ECナビカードプラスを徹底解説

クレジットカードを発行する時に何を重視するかで最適なカードは変わってきます。
・マイルが貯まりやすいカード
・還元率が高いカード
・ステータスが高いカード

私がクレジットカードに求めるものは還元率です。ゴールドカードやプラチナカードのような派手さは無いものの質実剛健のカードが今回紹介するECナビカードプラスです(マイルにも交換できます)

ECナビカードプラスは株式会社アプラスが発行しているクレジットカードで、その名の通り貯めたポイントはECナビというポイントサイトのポイントに交換できます。ECナビのポイントは自分の希望の銀行口座に現金として振込むこともできるし、0.81倍でANAマイルにも交換出来ます。

いくら還元率が高いカードでも貯めたポイントの使い勝手が悪かったら意味がありませんよね?その点ECナビカードプラスは現金にもマイルにも交換できるので使い勝手が良いです。

ECナビカードプラスの基本情報

・ブランド:VISA・JCB
・還元率:1.1%
※月の利用額1,000円ごとに2ECナビマイル付与(1%)
※0.1%分は4月~9月利用分を10月に、10月~3月利用分は4月にそれぞれまとめてECナビポイントで付与。
※1ECナビマイル=5円
10ECナビポイント=1円と覚えておいて下さい
・年間50万円以上の利用で翌年の誕生月が0.5%ポイントアップ
・年間100万円の利用(4月~3月)でさらに20000ECナビポイントプレゼント(2000円相当)
・ポイント有効期限:ポイント獲得から2年間
・年会費:初年度無料、翌年度1620円(税込)ただし年間1回の利用で毎年無料
JCBはnanacoチャージは出来ますがポイントはもらえません
VISAはkiigoを使えばnanacoチャージ出来てポイントも付与されます

・ANAVISA(JCB)プリペイドカード・dプリペイドカードへのチャージはポイント付与されます
・締日・支払日:毎月6日~翌月5日締め、27日支払い
例)10/7・11/2日に使った場合は11/27に支払い

メリット

年会費は1620円かかりますが年1回でも利用すれば無料になるので実際は年会費無料と言って良いでしょう。
ポイントが1回1000円の利用ではなく月の利用額1000円ごとに付与されるのもメリットです。400円の買い物を3回した場合、1回1000円の利用では400円×3回では1ポイントももらえませんが、月の利用額1000円ごとであれば400円×3回=1200円なので1000円に対する1.1%のポイントがもらえます。


還元率は1.1%、100万円使えば追加ポイントが0.2%分もらえるので1.3%になり年会費無料のクレジットカードの中では高還元のカードです。
ですがこのカードの最大のメリットはクレジットカードの支払いを銀行口座からの引落しではなくコンビニ払いの納付書で払えることです。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ECナビカードプラスを使って上記の方法を行えば還元率7%の驚異的なカードが誕生します。

ECナビカードプラスのポイント

基本情報に書いた通りECナビカードプラスにはECナビポイントECナビマイルという2つのポイントが付与されます。それぞれ貯まる場所や付与率が異なるので図で説明しましょう。
f:id:nenkin-mile:20180415104925p:plain
ネットステーションアプラスとはクレジットカードの利用残高や獲得ポイントの確認及びポイントの交換を行うサイトです。

ネットステーションアプラスはECナビカードプラス入会後IDとパスワードが発行されログイン出来るようになります。還元率1.1%のうち1%と誕生月の0.5%のポイントはこちらに付与されます。残りの0.1%と100万円以上利用した際の20000ECナビポイントはその名の通りECナビというサイトにポイントが入ります。

ポイントが2種類あってややこしく感じますが、ネットステーションアプラスのポイントはECナビのポイントに移行させるので結局のところ貯まるポイントは同じECナビポイントです。

f:id:nenkin-mile:20180415105033p:plain

少し分かりづらいかと思いますがネットステーションアプラスに貯まるポイントもECナビに貯まるポイントも自動で振り分けてくれるので細かく考える必要はありません。
ネットステーションアプラスにある程度ポイントが貯まったらECナビのポイントへ交換すれば良いだけです。交換作業は1分もかからず終わります。私は年に1回まとめてポイントを交換してます。

ポイント交換の手順

まずECナビマイルをECナビポイントに交換します。交換する際はアプラスネットステーションにログインし【ポイントの明細をみる】

f:id:nenkin-mile:20180703213651p:plain

「賞品交換しよう!」の【詳細を見る】をクリックします

f:id:nenkin-mile:20180703213806p:plain

次に【商品番号・数量】をクリックします

f:id:nenkin-mile:20180703214339p:plain

商品番号は以下の2つのうちどちらかをポイント残高に応じて選びます
f:id:nenkin-mile:20180703214532p:plain

例えば100万円使って2000ECナビマイル貯めたとします。2000ECナビマイルを全て交換する場合は上記の【商品番号】に『0701』と入力して【数量】に『10』と入力するだけです。これで200ECナビマイル×10=2000ECナビマイルが交換されます。

こうしてECナビに集約したポイントはこの後PEXというポイントに交換後現金として自分の口座に手数料50円~(銀行によって異なる)で振込めます。
登録はこちらからできます。
ポイント交換のPeX

ANAマイルへ交換したい場合は下記の手順で交換していきます

f:id:nenkin-mile:20180703230347p:plain

手順は面倒ですが100万円使って貯めた13万ECナビポイント(13000円相当)が10530ANAマイルになります。10530ANAマイルあれば羽田からハイシーズンの沖縄にタダで行けます。ただし片道です。
往復なら倍の23000マイル必要です。
成田~グアムなら往復20000マイル。羽田・成田~ハワイなら40000マイルなのでさすがにECナビカードプラスだけで貯めるのは難しいです。マイルを貯める基本はポイントサイトです。ポイントサイトを使え毎年20万マイルくらい貯まるのでECナビカードプラスで貯まるマイルは補助と考えて下さい。

JALマイルの場合は交換は簡単です
f:id:nenkin-mile:20180704090142p:plain

100万円使って貯めた13万ECポイントは6500JALマイルになります。ANA(10530ANAマイル)と比べると交換の手間が減った分レートも下がります。

一般的にANAもJALもマイルを使ってエコノミークラスに乗った場合の1マイルの価値は2円程度と言われています。旅行に行く際エコノミーでも良いという方はわざわざ手間をかけてまでマイルにせずとも素直に現金にする方が良いと思います。
これがビジネスクラスに乗りたい場合は1マイルの価値が4倍になるので交換の手間をかけてでもマイルにする意味が出てきます。
ファーストクラスに乗ってみたい場合はもうマイル一択です。例えば羽田~ロンドンに行く場合、安くても往復130万円しますが、これがマイルを使うと18万ANAマイル+税金(63,080円)で行けます。1マイルの価値が約7倍になりました。

自分が飛行機に何を求めるかで交換する先が変わるわけです。

入会キャンペーン

入会キャンペーンは下記の3つです。

f:id:nenkin-mile:20180415110239p:plain

ポイント獲得の条件

特典1:これは入会するだけなんで当然もらえます
特典2:3ヶ月以内に50,001円以上利用。

50,001円なら通常の利用でも使い切れそうですがひと手間加えても良いならVISAカード限定ですがkyashに登録して2%の現金ももらいましょう。これで何を買っても3.1%還元です。

税金の支払いがある方はnanacoに51000円チャージしても良いですね。
ECナビカードプラスにはJCBとVISAがあり、JCBの場合はnanacoに直接チャージしてもポイントはもらえませんが入会キャンペーンの条件達成には使えます。

VISAの場合はnanacoチャージ出来るか確認してないので分かりませんが、kiigoを使えばnanacoチャージできてECナビカードプラスのポイントも満額もらえます。そのうえ入会キャンペーンもクリアです。
kiigoは月5万円までしかnanacoチャージできないので5万円分チャージしたら、少額でも良いので何か買って50001円以上使うようにして下さい。

JCBとVISAどちらを作るか迷われてる方はkyashとkiigoが使える点で断然VISAをオススメします

特典3:3ヶ月で50001円使った上で「リボかえル」を継続すること。

「リボかえル」とはリボ払いを少しでも可愛いネーミングにして利用してもらおうとアプラスが考えた名前です。

可愛い名前ですがリボ払いはリボ払いです。リボ払いとは年利15~18%も取る悪魔のような仕組みです。単純に考えてみると100万円クレジットカードを利用すると1年後には115万~118万返さないといけない制度です。

凄い仕組みですよね。
お金を借りてるつもりがなくても100万円使ったら15%~18%の金利がかかるわけですからカード利用者としては絶対に利用してはいけません。

けれど裏を返せばカード会社にしてみれば利用者をこの仕組みに取り入れれば利用してくれた分だけ利息をたっぷりもらえる金の卵になります。

だからこそ最初にポイントをばら撒いてでも利用してもらいたいんです。これは別にアプラスに限ったことではありません様々なクレジットカード会社があの手この手でリボ払いを誘ってきます。

銀行だって堂々と宣伝してます。でも基本的に利用したらダメです。
ですが折角なのでばら撒いたポイントだけ有り難くもらっておきましょう。

リボ払いの対策

リボ払いの金利がいつから発生するかというのはクレジットカードによって異なります。カードで5万円利用したら最初の引落しの時点で利息が発生するカードもあれば最初の1回で全額引落しした場合は金利は取らない会社もあります。

嬉しいことにECナビカードプラスは後者です。リボ払いの設定をしていても1回で払えば金利は取られず入会ポイントだけもらえますw

支払い金額はカードの入会時に自分で設定しないとリボ払いの金額は3000円~1万円程度に設定されます。

5万円使ったとしてリボ払いを1万円にしていたら、最初の引き落としは1万円ですが翌月は4万円+金利になります。
これでは金利が発生してしまうので、これを金利が発生しないようにしましょう。

まずカード発行時にリボの支払い方法を「元利定額残高スライドリボルビング払い方式」か「元利定額リボルビング払い方式」を選びます。
支払い金額は自由に設定出来ますが最初に選べたのは3万円くらいまでだったと思います(数年前に作ったので記憶が曖昧でスミマセン)。

これでは5万円使ったら利息が発生してしまうのでカードが届いたらすぐ支払い金額を変更します。
変更はネットステーションアプラスから変えられますし、電話(03-5819-5870)でも大丈夫です。

オススメはリボ払いの金額をカード利用限度額と同じ金額に設定しておくこと。

例えばカードの利用限度額が30万の場合はリボ払いも同じ30万円に設定します。リボ払いは設定金額を超えた分だけが金利の対象になるので利用限度額が30万円の場合は30万円以上使うことが出来ないのでリボ払いに設定していても必ず利用金額が全額一括で引落されるので金利は絶対発生しません。

ネットからは利用限度額と同額には設定出来ませんが限度額のマイナス1000円の金額なら設定出来ます。この場合だと支払い金額は299000円になります。

仮に1ヶ月で30万円使っても299000円引落されるので金利は残額の1000円に対してしか発生しないのでわずか13円程度で済みます。これぐらいなら笑って払えますね。まぁ1ヶ月に30万円も使う人なんてそういないと思いますが。

こうしてリボ払いの金額を変更したらあとは3ヶ月間リボ払いを解除しなければOKです。
これで合計80000ポイント=8000円もらえます。

その他の強烈なキャンペーン

ECナビカードプラスは過去様々なキャンペーンをやってきました。
例えば3月31日まで行われていたキャンペーンはECナビのポイントを東京メトロのポイント(メトロポイント)に交換すると交換したポイントの10%が戻ってくるというものです。

f:id:nenkin-mile:20180415110649p:plain

メトロポイントはANAマイル・楽天ポイント・nanacoに交換出来るのでとても利用しやすいです。私もキャンペーンの時に合計約70万ポイント=7万円分交換して7万ポイント=7000円分のポイントが戻ってきました。戻ってきた7000円を再び交換すればさらに10%である700円分のポイントが戻ってきます。

f:id:nenkin-mile:20180415133148p:plain

アプラスのキャンペーン

入会キャンペーンはアプラス独自のキャンペーンとも併用出来ます。
以前やってたのはこちら

f:id:nenkin-mile:20180415133336p:plain

このキャンペーンの凄いところはポイントがもれなくもらえるところです。
よくある抽選ではありません。利用者全員必ずもらえます。

20万円をnanacoにチャージしてもECナビカードプラスの1.1%のポイントはもらえませんが5000円相当のポイントはもらえます。還元率は2.5%です。
nanacoチャージでポイントがもらえるカードはほとんど無くなった中でこの還元率は強烈です。

もちろん10%キャッシュバックキャンペーンと組み合わせ出来るので還元率はさらに上がります。

あるいはANAプリペイドJCBにチャージすればECナビカードプラスの1.1%+ANAプリペイドJCBの0.5%ももらえるので2.5%+1.1%+0.5%=4.1%になります。物凄い還元率です。

ECナビカード発行方法

ECナビカードプラスを発行する場合はまずECナビに登録します。
登録したことがない方はまず下記バナーをクリックして登録して下さい。1000ポイントもらえます。

ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント!

上記から登録後、PCのECナビのトップページから一番下にスクロールして

f:id:nenkin-mile:20181011161329p:plain

【ECナビカードプラス】をクリックします

f:id:nenkin-mile:20181011161352p:plain

次に矢印のバナーをクリックすればカードが作れます

f:id:nenkin-mile:20181011161629p:plain

ECナビにはECナビカード以外にもクレジットカードを発行するだけで数千円~1万円もらえるキャンペーン(本当に簡単にもらえます)や外食が毎回半額~無料になる方法がたくさんあります。登録したことがない方はぜひ登録して下さい。
ECナビの詳しい説明はこちらにもあります。

おすすめ記事

こちらは毎月48,000円稼げるオススメの裏技です

 

 

 

21 Comments

近藤

いつも楽しく拝見させていただいております。このカードは現在もまだnanaco払いは可能でしょうか?

返信する
sorakara-mile

コメントありがとうございます!
nanacoチャージは可能ですが、ポイント付与対象外になってしまいました。例外的にVISAブランドであれば、下記の方法でチャージすれば満額ポイント付与されます。ANAプリペイド経由はダメですがECナビカードから直接nanacoギフトを買う分にはポイントもらえます^_^
https://www.sorakara-mile.com/entry/2018-08-25-120000

返信する

先日、kyash→ecナビカード→SCカードでチャージしたnanacoがいいと思います、とアドバイスをいただいた者です。
早速ecが届いたのですが、リボ払いのキャンペーンが見当たらなくて、、、もう終わってしまっていますか?また、終わっている場合だとリボ払いは解除にしておいた方が損しないでしょうか。

返信する
sorakara-mile

お名前が特徴的だったんで覚えてますよ〜(^O^)/

リボ払いは確か1/6に終了したのでリボ払いを解除しておくか、リボの支払い額を限度額いっぱいにしておけばカードを使っても手数料は発生しません。

いつになるか、今後あるかどうかも分かりませんが次のキャンペーンに備えておくなら限度額いっぱいにしておいた方がその際に変更しなくて良いので楽です(私はそうしてます)

キャンペーンに乗らないのであれば解除した方が良いと思います!

返信する

ありがとうございます。1/6に終了ー😭😭😭間に合わなかったんですね
すごいショックですがこれから教えていただいた技でお得に生活できるように頑張ります!

返信する
なまりく

pexについて教えてください。

PEXというポイントに交換後現金として自分の口座に手数無料で振り込めます。
と記載していますがpexサイトを見たところ交換手数料がかるようで、何か抜け道的な方法があるのでしょうか?

返信する
sorakara-mile

すみません私の記載間違いです!振込む銀行によって異なりますが手数料は50円~かかります(>₋<)コメントありがとうございます!早速訂正させて頂きます。

返信する

度々すみません。いつもお世話になっています。
ecナビカードプラスの案内を見ると、ecナビ経由でショッピングするとポイント3重どりできます!とありますが、ロハコ等ネットショッピングをする際著者さんはecナビ経由でショッピングでしょうか。
それともすぐたま等別のサイトでしょうか?

返信する
sorakara-mile

みさん
何度でも大丈夫ですよ~。
使うサイトは、みさんが何を貯めたいかで決めたら良いと思います。マイル=ECナビ、現金・プリンスポイント=すぐたま。という感じで。
私がネットショッピングで使うのはハピタスです。https://www.sorakara-mile.com/entry/2018-06-26-060000
使う理由は、お買い物保証制度といってハピタスを通して購入した際、万が一ポイント付与されなかった場合でもハピタスがポイントを保証してくれるという制度です。
高額なものを買う時はオススメです。

とは言ってもショッピングでもらえるポイントは僅かなので、既に登録してあるならまだしもまだ登録してないのであれば新たに登録しなくても良いかもしれません。

返信する

いつもありがとうございます!
この度、はじめてのecナビカードプラスのnanaco支払をしました。
会社の福利厚生で、ナナコギフト10万が98000で買えたのでとてもお得になりました、本当にありがとうございます。

これはもしかしたらアプラスに聞くべきかもしれませんが、
73000ほど使ったのにネットステーションアプラスに144ポイントしか入っておらず…
1パーセントではないのですが、こういったことがおきたことはありますか?
また、調べてもみつからなかったのですが
ネットステーションとecナビそれぞれへのポイント付与時期はいつでしょうか。

返信する
sorakara-mile

みさん
私はいつもきちんと付与されてますねぇ。
ECナビカードでもらえる144ポイント(ECナビマイル)は1P=5円相当なので144×5=720になり73000円の約1%になります。
あとは月の利用額1000円未満はポイントがつかないので72900円利用とかだと900円分のポイントはもらえないため、72000円の1%である720円相当=144ポイント付与される計算になります。利用額が73000円未満ということはないでしょうか?

返信する

よく分かりました💦
わたしの計算ミスでした、ありがとうございました。

余談ですが
リクルートカードがアップしてたので作成し、クレカ最近作りすぎだから3月にJALアメックスつくろーとおもっていたらもうキャンペーン終わってましたね😱
高いうちにはやくやりましょう、という意味がよく分かりました。
いつもありがとうございます。

sorakara-mile

みさん
余談大好きなので嬉しいです!
リクルートカードUPしてますね~リクルート側のポイントも高いので良いタイミングだと思います。カード作り出すとあっちもこっちもポイント貯まって嬉しい反面管理も大変かと思います。特にリクルートカードの入会キャンペーンのように期間限定ポイントが付くので使い忘れのないようにお気をつけ下さい((´∀`))

mukirara

いつも楽しく拝見しています。
ECナビカードプラスのコンビニ払いですが、通常、請求書はいつぐらいに届きますか?
支払い期日の27日に近いタイミングで請求書が届くと、長期旅行の時などは、支払いが出来ないかも、と不安に思っています。
管理人さんは、請求書の到着と支払日が、かなりタイトだった経験はありますか?
また、支払いが遅れた場合のペナルティなどはご存知ですか?
宜しくお願いします。

返信する
sorakara-mile

mukiraraさん

毎月21日夕方に明細が到着しています。支払い期日がタイトだったことはありませんが旅行と重なる時は使わないようにしています。(例えば8月21日~8/29で出かける場合、7/7~8/6までは使わないようにしています。固定費の支払いにはそもそも使っていません)
というかその期間に使う場合はそれより前にKyashにチャージしておきチャージ残高から使うようにしています。
支払いが遅れた時は信用情報(CIC情報)に記録されます。基本的に一度の遅れで大きな問題にはなりにくいですしカード発行にはさほさど影響しませんが、住宅ローンなどそもそもの審査が通るか通らないかギリギリの場合は落とされることもあります。これがペナルティです。

よって一度でも遅れそうなら利用しない方が賢明です。

返信する
mukirara

ありがとうございます。
遠出することもありますので、固定費の支払いには使わない方が無難ですね。kyashはいつも0円の状態で使ってましたが、ご案内頂いた通り、チャージして残高から支払うと良いのですね。
とても勉強になりました。

返信する
びゅ~と

いつも楽しく拝見しています。
kiigo解約によりECナビカードの存在意義が薄れてきてしまったと感じる今日この頃です。
管理人様は、今後本カードはどのような位置づけになりそうでしょうか。
当方は、クレジット整理のため解約しようか悩んでいます。
お力添えいただけたら幸いです。

返信する
sorakara-mile

びゅ~とさん

私はECナビカードをKyashに紐づけして使い、請求を25万円に近づけるため月末に5万円チャージして、妻にも10万円kyashを通じて送金しています。ECナビの請求書はSCカードなどでnanaco払いしてるので常時5%以上になるので利用してます。あとは楽天デビットの10%還元やじぶん銀行の20%還元の時にnanacoチャージしてるので納付書払いできるので使ってます。

ただ最近は色んなPayの強烈キャペーン乱立で使う機会は減りましたね。そのうちPayのキャンペーンが減ってくればまた出番も多くなると思います。

ECナビの納付書払いやnanacoチャージは手間もかかるのでそこをどう考えるかですね。参考にならずすみません。

返信する
びゅ~と

返信ありがとうございます。

なるほどですね。SCカードは持っていないし新たに作成は難しそうなので少し悩んでみたいと思います。

ありがとうございました!ちょっと気が晴れました。

返信する
けるま

いつも楽しく拝見しています。
ECナビプラスですが、銀行口座登録していなくても、本人認証の登録は出来るでしょうか? Yahoo!カードが口座登録がないと本人認証が登録できなかったものですので。レックスカードについてもご存じでしたら教えてください。

返信する
sorakara-mile

けるまさん

私が登録した時はYahoo!カード含め全て口座登録しなくても本人認証できました。
現在できないようなら一度口座登録⇒本人認証⇒口座変更用紙を取り寄せ、口座を間違えれば大丈夫だと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA