【SPGアメックス】クレジットカードを100枚以上発行してきた私のメインカード

皆さんはクレジットカードを作る際何を基準に選んでいますか?
年会費・還元率・ポイントの使いやすさなどカードを選ぶ基準は人によって変わります。私の選ぶ基準は2つ。

『守るカード』と『攻めるカード』

守るカードは節約に貢献できる年会費無料のカードで年1万・2万ポイント貯めて生活費の補填に使うもの。これに対し攻めるカードは年会費こそかかるものの年会費の何倍もの特典を享受できるものです。
今回紹介するSPGアメックスは年会費34,100円の高級カードです。年会費を考えれば普通はオススメしませんがこのカードには年会費を遥かに超えるベネフィットがあります。なぜこのカードが私のメインカードなのか?どれほど凄いカードなのか?2年間使い続けたSPGアメックスのメリットを紹介します。



SPGアメックスとは

SPGアメックス。正式名称はスターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード。世界最大のホテル会社マリオットが発行しているクレジットカードです。シェラトンやウェスティン、リッツ・カールトンといった名だたるホテルを率いるマリオットの発行するカードはホテル宿泊に特化しているのはもちろんマイル交換も可能な万能カードです。まずはSPGアメックスの大きな特徴を書き出し、各項目ごとに見ていきます

SPGアメックスの魅力

  • カード発行だけでMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)の「ゴールドエリート」になれる
  • 高級ホテル無料宿泊特典が毎年もらえる(いつでも利用OKのスペシャルカード)
  • 100円で3ポイント貯まり、有効期限は実質無期限
  • 貯めたポイントは約40の航空会社のマイルに高レートで交換したりホテルの無料宿泊に換えられる
  • マリオット系列に泊まればポイントがガンガン貯まる

SPGを持てばマリオットホテルのゴールド会員になれる

通常マリオットのゴール会員になるには年間25泊以上するのが条件になります。年間25泊ってちょっと異常ですよね?よほど生活と時間に余裕がなければ不可能な宿泊数ですがSPGアメックスカードを保有すればそれだけでマリオットのゴールド会員資格が付与されます。つまりマリオットのホテルに年間25泊するほどの上顧客と同じランクになり宿泊の際は特別対応してくれます

ゴールド会員の特典
・スイートルームを除くより望ましい客室への無料アップグレード(空室状況による)
・午後2時までの無料チェックアウト延長(空室状況による)
・滞在ごとに25%のポイントがもらえる
・滞在ごとに250~500Pもらえる
・レストランやバーが15%offになる(アジア太平洋地域のホテル)

客室のアップグレードについては2年間ゴールド会員として十数回宿泊してきましたがアップグレードされなかったことがありません。だいたい高層階、たまにコーナールームにアップグレードしてもらえます。

国内・国外問わず宿泊予約の際はリクエストに『〇〇記念日のため見晴らしの良いお部屋があればお願いします』と言った要望をしておくとより良い部屋にアップグレードされやすいです。

強力な無料宿泊特典

SPGアメックスのカード更新時(2年目から)毎年もらえる無料宿泊特典は50,000Pまでのホテルに無料で泊れる権利で、ホテルに空きさえあればGW・お盆・クリスマスイブ・年末年始の時期を問わずいつでも使えます。例えばディズニーランドのそばにある『シェラトン・グランデ・トーキョーベイ』の2020年お盆近辺の値段はこんな感じです

お盆なので宿泊費が高騰するのも当然で平日でさえ1泊50,350円でした。こういう日に無料宿泊特典を使うと年会費以上の価値を発揮できます。シェラトンのプールはリゾート感抜群なので夏休みの利用に重宝するし、冬はクリスマスカラーのロビーを見て非日常感に浸れるし、昨年はサンタクロースに部屋までプレゼントを持ってきてもらうサービスもありました

もちろんシェラトンなので外観・内装ともに綺麗です。無料宿泊特典であってもアップグレードされます

この特典が毎年もらえるのが魅力です



100円の決済で3P貯まるうえ有効期限は実質無期限

SPGアメックスは決済額100円ごとに3P貯まり、貯まったポイントで宿泊できます。先ほどのシェラトンの50,350円の部屋にポイントで宿泊するなら50,000P必要です。この時に泊まれば1P=1円で使ったことになるので100円で3P貯まるSPGアメックスは還元率3%のカードになります。これに部屋のアップグレードも加わればポイントの価値はさらに上がり、しかもポイントで4連泊すれば5泊目が無料になるので(世界中のホテルが対象)実際の還元率はさらに高くなります。日本で5連泊というのはあまりないですが海外ならありえますよね。
しかもSPGアメックスのポイントの有効期限は2年ですが1度でも決済してポイント付与されれば自動で毎回2年延長されるため実質無期限になります。

ポイントは40社以上のマイルに交換できる

SPGアメックスで貯めたポイントはホテル宿泊以外にもマイルに交換できます。これも人気の一つです。世界中の航空会社のほとんどに3:1のレートで交換できます

日本のANAやJALの場合3:1でマイルに交換すれば100円決済で3P=1マイルで交換できます。さらに60,000Pまとめて交換すればレートが1.25倍になり60,000P=20,000マイル⇒25,000マイルになります。さらにANA・JALマイルを直接保有するのとは異なりSPGアメックスのポイントで持っておけばポイントは無期限なので好きな時に好きな分だけマイルに交換できます。これは本家のANAカードやJALカードにもないSPGアメックスの武器です。
交換申請から2・3日でマイルにできるので、『ハワイに行きたいけどあと2,000マイル足りない!』なんて時も必要な分だけすぐ補充できます。

マリオット系列に泊まればポイントがガンガン貯まる

マリオット系のホテルに有償宿泊した際のポイント付与がとんでもないです。
支払い1ドルにつき12.5P(ゴールド会員特典)+100円につき6P(SPGアメックス決済)=18.5P貯まります。例えば1ドル=110円の時に日本のホテルに11,000円で泊れば100ドル=1,250P(ゴールド会員特典)+660P(SPGアメックス決済)で1,910P貯まるので宿泊時の還元率は17.3%になります。さらに楽天リーベイツを通してマリオット公式サイトから予約すればさらに8%の楽天ポイントが付与されるので併せれば毎回25%以上の還元率になります。

SPGアメックスの入会手順

  • ①マリオットの会員登録をする
  • ②SPGアメックスを発行する

手順はたった2つです。順番通りにやって下さい。SPGアメックスの発行はポイントサイトにもあまり出てこず、出てきても2,000円程度ですがカード保有者からの紹介であれば3ヶ月以内に10万円決済すれば36,000P(入会キャンペーン)+3,000P(10万円決済分)=39,000Pもらえるので年会費以上の価値を見出せます。決済はホテル利用でなくても構いません。好きな使い方で10万円決済して下さい。

カード紹介は私からで良ければkongkara288@gmail.comまでメールを下さい。会員登録と合わせてご紹介します。

最後に

マリオット系のホテルは日本にも沢山あるし、ハワイであればシェラトンワイキキ・モアナサーフライダー・ロイヤルハワイアンといったワイキキビーチに面した立地・景観・雰囲気抜群のホテルはほぼ全てマリオット系列です

もちろん海外ホテルでもポイント宿泊できるし有償でも実質25%offになるのでそのうちハワイに行きたい、あるいは恋人や家族の誕生日・記念日に年に一回くらい無料宿泊特典で国内の良いホテルに泊まってみたいと思う方には超オススメのカードです。年会費が高額なので迷うかもしれませんが、迷うということは作りたい気持ちがあるということです。ぜひ発行してホテルライフを楽しんで下さい。

SPGアメックスと並行してANAマイルを貯める方はこちらをご覧ください。こちらはお金をかけずANAマイルを貯められます。

おしまい


3 Comments

ラインペイ

なるほど・・・
空からマイルさんには年会費以上のリターンを得られるカードですね。

逆に私みたいな引きこもりのニートには年会費分が損になるだけのカードですね^^;
P.S.
今日、超絶久々にボーリングをやったらスコア150叩き出して、自分でも驚きましたΣ(・□・;)
明日からまた仕事です。

返信する
sorakara-mile

ラインペイさん

どのカードがベストかは人によりますからね。私は年会費の10倍以上のアップグレードをしてもらい浮かれてますがそもそもホテルステイに興味無ければ無用の長物ですね(^^)
引きこもりで150出したんですかwプリンスホテルならボーリング場併設してるとこあるのでいつか一緒にやってみたいものです(^^)(^^)(^^)

返信する
Nozomi Oguri

はじめまして!SPGカードを作りたいと考えています。
空からさんの情報いつも楽しみにしています。
御手数をおかけしますが紹介いただければ幸いです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA