最大25%還元になるJCB×クイックペイのキャンペーン





まず水着のお尻を見たあなた。目の付け所がシャープだけど視線を少しずらしてください。JCBの最大25%キャッシュバックが熱いです
しかも新規会員だけでなく既存会員も対象なのがミソ。

JCBの20%キャッシュバックキャンペーン条件

JCBカードで下の3つのステップを満たすともれなく20%キャッシュバック。まずはここで20%もらえます。

(1)Apple Pay、または Google Pay(TM) をスマートフォンに設定(※1)
(2)キャンペーン参加登録
(3)Apple Payまたは Google Pay を使う
※1 すでにApple Pay、 Google Pay に設定済みの方・利用されたことがある方も対象
※本会員カード・家族カードそれぞれで参加登録が必要
利用金額は参加登録したカードごとに個別で集計。キャッシュバックは本会員の口座にまとめて振り込みます。
(例)本会員カード、家族カードそれぞれ50,000円ずつ(合計100,000円分)利用した場合、本会員に10,000円分キャッシュバック、家族会員に10,000円分キャッシュバック、合計20,000円分本会員口座にキャッシュバック
※カード1枚あたりのキャッシュバック上限額は10,000円です。1枚のカードを複数デバイスに設定された場合でもキャッシュバックの上限は10,000円までとなります。
※JCBクレジットカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示となります。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。※JCBデビットカード会員のキャッシュバックは、2020年4月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示されます。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。振り込み日は発行会社により2020年4月10日(金)から前後する場合があります。
※JCBプリペイドカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月31日(火)までに実施します。会員専用WEBサービス「マイページ」の「ご利用明細の確認」メニューの2020年3月分「ご利用明細内訳(チャージ・残高失効など)」欄でご確認ください。
※「ANA JCBプリペイドカード」会員は、マイルコース・キャッシュバックコース、どちらのコースの方にも一律キャッシュバックとなります。入会後のコース変更はできません。

要約すると

・Apple Payまたは Google Payが使えるスマホを持ってること(クレジットカード付帯のクイックペイで支払ってはダメです。スマホを使って支払って下さい)
・キャッシュバックはカード1枚につき10,000円まで(50,000円利用時)
・JCBカードが複数枚あれば1枚ごとに10,000円キャッシュバック。5枚あれば50,000円キャッシュバック。

キャンペーン期間

2019年 8月 16 日(金)〜 2019年 12月 15 日(日)
※参加登録時期にかかわらず、期間中のご利用金額を集計します。

対象カード

JCBグループ発行の個人カード、一部のビジネスカード

  • Apple Pay:JCBクレジットカード
    Google Pay:JCBクレジットカード、JCBデビットカード、JCBプリペイドカード
  • カード番号が355から始まるカードは対象とはなりません。そのほか、一部、対象とならないカードがあります。
  • みずほWalletはキャンペーン対象外
  • QUICPayモバイルは対象外

JCBなら全部使えるわけじゃなく、例外もあります。私のスマホはApple PayもGoogle Payも使えないため、どのカードが登録できるか妻に試してもらいました。あいにく全部の所有クレカを試して欲しかったんですが頼みづらく有名所だけお願いした結果

登録できたカード
・リクルートカード
・ソラチカカード
・ANAプリペイドカード
登録できなかったカード
・Yahoo!Japanカード
・イオンカード
・楽天カード

イオンカードが登録できないのは残念ですね。夢の20%+20%は不可能でした。

これを見ると登録できるのはJCBのプロパーカードとキャンペーンページに記載のある地銀のみのようです。
クレジットカードにはプロパーカードというカードブランド(JCB・VISA・MASTER)が直接発行しているカードと、提携カードという企業とカードブランドが協力して発行するカードがあります。利用者からすればどちらも違いはありませんが今回のJCBのキャンペーンについてはJCBのプロパーカードが対象です。

こちらはリクルートカードのHPです

VISA・MASTERは三菱UFJニコスが発行してる提携カードでJCBはジェーシービー自身が発行してるプロパーカードなのが分かります。



20%キャッシュバック対象店

今回はスマホ決済のQUICPay(クイックペイ)TM加盟店が対象です。Suicaチャージ・オンラインショップは対象外。JCBデビットカード・JCBプリペイドカードは、QUICPay+マークのあるお店のみ利用できます。

こちらは一例です

キャンペーン期間が12月15日までなのでハロウィンやクリスマスシーズンのディズニーランド・USJでも使えます。元々の価格が高いため20%offの恩恵も大きいです。テーマパーク以外にもイオンやオーケー、ほぼ全品33%offになることで有名(?)なウェルシアなど幅広く使えます。
全然載せきれてないので詳しくはこちらのQUICPay・QUICPay+が使えるお店の一覧をご覧ください。(QUICPayは2万円まで、QUICPay+は3万円までしか払えません=1回の支払いが30,001円以上の買い物では20%キャッシュバックが受けません)

最後に、まだJCBカードを持ってない方にオススメのカードを紹介

なんと言っても1番はANAマイルを爆発的に貯めるのに必須のソラチカカード。カード発行するだけで15,000mile=7,500円もらえます。しかも初年度年会費無料なのでマイルを貯めてない方にもオススメです。7,500円もらいましょう。

こちらの記事を読んで作って下さい

ANAマイルを貯めてない方はJCB CARD WかJCB CARD W plus L
こちらは39歳まで限定で申し込めるカードです。申し込み時に39歳であれば40歳以降も継続できます。JCB CARD Wに女性向けの優待や保険をプラスしたのがJCB CARD W plus Lです。女性向けなだけで入会条件に女性のみという規約はありません。どちらも年会費・家族会員費無料です。このカードはタイミング良く新規入会キャンペーンをやっていてしかも今回の20%キャッシュバックキャンペーンと併用できます。

ポイントは1000円=10P=50円なので還元率5%。20%キャッシュバックと併せてれば25%還元になります。※ボーナスポイント+6倍分の利用上限金額は300,000円で、300,000円をこえた利用分は4倍となりますがそもそも20%キャッシュバックは50,000円利用までなので関係ありません)

こちらはECナビというサイトを通してカード発行するだけで69,000pts=6,900円もらえます

ECナビについてはこちらをご覧ください

まとめ

・Apple Payまたは Google Payが使えるスマホを持ってること(カード付帯のQUICPayではダメ)
・カードを用意してキャンペーンに登録すること
・キャッシュバック上限はカード1枚につき10,000円(50,000円利用)
・Suicaチャージ・オンラインショップは対象外
・JCBカードが複数枚あれば1枚ごとに10,000円キャッシュバック。5枚あれば50,000円キャッシュバック。家族カードも対象
・既存のJCBカードが無い場合はソラチカかJCB CARD WかJCB CARD W Plus Lがオススメ
・1回の支払いはQUICPayのお店は2万円まで、QUICPay+のお店は3万円まで=1回の支払いが30,001円以上の買い物では20%キャッシュバックが受けません)

カードを作るだけで数千円、カードを使えばさらに1万円もらえる時代になりましたね。

おしまい

関連記事



8 Comments

sorakara-mile

ktさん

ちょっと分かりづらいんですがグーグルペイに登録出来るだけではダメで、グーグルペイに登録した上で更にカード1枚ごとにキャンペーンに登録しないとダメなんです。

で、グーグルペイにラインペイカードは登録出来るけどキャンペーンには登録出来ないと思います。
出先で確認出来ないんですがラインペイカードはラインとの提携カードだったと思います(^_^;

返信する
kt

そうなんですね。ソラチカカード分で満足しときます。情報ありがとうございました。

返信する
げんちゃん

もっとも聞きたいことが載ってないのでお聞きします。
QUICPay支払いだと金券類もOKなのでしょうか?QUICPayでどの金券が買えるかもよくわかりませんがもし買えたら対象?
私が見た限りでは対象外の文字が見当たらないのですが。

返信する
sorakara-mile

げんちゃんさん

私もクイックペイで金券が買えないか調べたのですが買える方法が見つけられなかったので記載しませんでした(^_^;)

金券が対象外という記載は無いので買えるのであれば大丈夫だと思います。もし方法があれば教えて頂けると嬉しいです。

返信する
ラインペイ

コンバンハ・・・・

確かにイオンカードはJCBブランドでも対象外ですので、20%+20%は出来ないですねぇ。
でもっ!
楽天JCBからANAプリペイドJCBにチャージして、グーグルペイでクイックペイ払いすれば、それは20%還元の対象になりますよね。
でもって、楽天カードの自動リボキャンペーンを使ってチャージすればこっちも20%分のポイントまたは現金が入りますね。
はい、20%+20%が完成しましたーー!
人によって30000円分、35000円分しかチャージできない或いは5000円分全部チャージ出来るが分かれるでしょうね。
とは言え、キャンペーン期間が長いにもかかわらず50000円分しかダメなので、ソラチカやJCB CARD Wを今のうちに申し込んでおいても良いですね。

毎日の食料品、日用品をクイックペイが使える店舗で買う、或いはせどりでもしますかね?(私はせどりまではしませんが)

PS ドットマネー→楽天銀行はやりすぎて警告メールが届きました(汗)今は控えめにやってます

返信する
CARP

いつも有益な情報をありがとうございます。
本日、エディオンで¥33,000程の決済をしようとしたところ
「限度額オーバーのエラーが出ます」と言われました。
そんなはずは?と思い色々と調べましたが原因がみつかりません。
仕方なくJCBに電話で問い合わせたところ、さんざん待たされた挙句の回答が「Google payでは3万円以上の決済は出来ません」ということでした。そんな大事な事はもっと解りやすいところに明記しろよと思いました。
しかもカード付帯のクイックペイではキャンペーン対象にならないようですね。
仕方ないので3万円以上の買い物は諦めます。
同じエラーで困っている方の参考になれば

返信する
sorakara-mile

CARPさん

言葉足らずでスミマセン💦Quickpayは2万円まで、Quickpay+の表記があるお店は3万円まで、カード付帯のQuickpayはキャンペーン対象外の旨を追記いたしました。
コメントありがとうございました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA