空からマイルが降ってくる

マイルが簡単に貯まる方法・節約・投資に関するブログ

子どもや親を連れて行くなら最高!ディズニーホテルミラコスタ・ハーバービュー宿泊記

ミラコスタ

ディズニーが運営するホテルは4つありますがその中でも人気NO1がミラコスタです。
ミラコスタの最大の魅力はなんと言ってもディズニーシーに直結していること。
他のディズニーホテルは園の外にありますがミラコスタだけは唯一直結しています。
ホテルから1歩出たら最初の1歩がディズニーシーという最高の立地です。

これだけ近ければ遊んで疲れた時もすぐ部屋に入って休むことが出来るし、一休みしてからまた遊びに行こうと思えます。
疲れやすい子連れや年配の方と行く人にはこれ以上ない立地です。

そんなミラコスタに今回は私・妻・子ども(3歳・1歳)・親(義母)の5人で行ってきました!

エントランス

まず駐車場はディズニーシーではなくミラコスタ専用があります。ディズニーシーに泊めると1日2500円×2日=5000円ですが、ミラコスタの駐車場は1日目2000円+2日目1000円で泊められます。
私は特に調べずディズ二ーシーの駐車場に行き、料金を払う所でミラコスタに泊まることを告げると、「ミラコスタ専用の駐車場の方が安いし近いのでそちらをご案内します」と言って下さり丁寧にミラコスタまでの行き方を教えてくれて誘導してくれました。

さすがディズニー

駐車場はすぐ見つかりましたが、エントランスまでの道のりがあまりに綺麗だったので駐車せず、吸い寄せられるようにエントランスまで行ってみました。
エントランスの前には海をイメージしたオブジェがあります。

f:id:nenkin-mile:20171127145737j:plain
オブジェの奥にはエントランス。
f:id:nenkin-mile:20171127145838j:plain
カッコイイ~!こんな所自分が来ても良いの!?と思わず言ってしまうほど門構えです。
エントランスの中にはドアマンと女性の係の方2名がいて出迎えてくれます。
何も考えず浮かれてエントランスに近づいたものの、明らかにここは普通の車で来る場所ではありません。
このエントランスに来るのはそれなりの高級車でないと格好つきません・・・

ということで国産ファミリーカーに乗ってる私は笑顔で会釈してくる係の方から逃げるように駐車場に戻りました。

駐車場は1Fにあるためフロント(2F)へ向かうエレベーターに乗ります。
f:id:nenkin-mile:20171127145917j:plain
エレベーターもオシャレですが2Fに到着すると「2Fだよっ!」とミッキーが言ってくれます。
思わぬミッキーの声に子どもは嬉しそう☆

ロビー・レセプション(フロント)

ロビーには船のオブジェがあります。
f:id:nenkin-mile:20171127145951j:plain
続いて船の真上にある吹き抜けの天井には8枚の絵が描かれています。
f:id:nenkin-mile:20171127150029j:plain
8枚の絵はそれぞれディズニーシーのエリアごとのテーマを表していて、1枚づつ隠れミッキーがいるそうです。
ただもの凄く天井が高いので肉眼で見つけるのは不可能です。望遠で撮影して画面で見つけるしかありません。
義母は帰りに天井を眺めてたら首を痛めてしまいました。後日医者に行ったら「ぎっくり首」だと言われたそうです(そんな病名あるのかな?)。行った際は気を付けて下さい。

続いてレセプション(フロント)です。
ディズニーではフロントのことをレセプションと呼びます。
f:id:nenkin-mile:20171127150116j:plain
f:id:nenkin-mile:20171127150356j:plain
15時30分頃の写真ですがガラガラです(チェックインは15時から)。2枚目は12時頃(最終チェックアウトの時刻)多少人はいるものの待ち時間はほぼありません。チェックインにしろチェックアウトにしろフロントの人数も多いので待たされることはほとんどないと思います。

通常のチェックインは15時からですが、それとは別にプリチェックインというサービスもあります。当日7:00~13:00にフロントにその旨を伝えれば事前にチェックインの手続きをしてルームキーをもらえます。ただし、入室は16時30分からになります。
我が家は子どもがいつぐずりだすか分からなかったので利用しませんでした。

 

チケット購入~入園

ホテル宿泊者はチケットをホテルで購入出来ます。通常の入園口で買っても良いですがいつも結構並んでいて15分くらい待ちます。
宿泊者はレセプションの反対側にパークチケットカウンター(こじんまりしてます)というのがあります。予約時の名前と電話番号を伝えればここで買うことが出来ます。
こちらは全く並んでいないので待ち時間無しで買えます。
子連れにとって待ち時間を少なくすることが楽しめるコツだと思ってるのでこのサービスは助かります。
また、宿泊者は2日間のリゾートライン(ディズニーランドやシーを結ぶモノレール)の無料乗車券をもらえます。
こちらもパークチケットカウンターで名前と電話番号を伝えればもらえます。

この日は11時過ぎにシーに着いたので12時の混雑を避けるため着いて早々カフェ・ポルトフィーノでお昼ご飯(半分以上席が空いてましたが、ショーが終わるころには店の外まで行列になってました。
f:id:nenkin-mile:20171127150523j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127150435j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127150557j:plain

前菜・メイン・デザートのセットメニューが1人2000円くらいで食べれます。しかも結構美味しいです。
このお店は屋根付きのテラスがあるので今回はそちらで頂きました。11時45分からのショーも食事しながら見れるので良かったです。
その後一通り遊んで15時過ぎに上の子が疲れてきて、同じく下の子もぐずりだしたのでホテルへ向かいました。
プリチェックインしていたら16時30分まで入室出来なかったので利用しなくて良かった~(こーやって忍耐力の無い子どもに育つのかもしれません・・・)

チェックインとクレジットカード

レセプションでチェックインする際は、ロビーに子ども用のスペースがあってそこでディズニーチャンネルが流れてるので子どもはいくらでも待てそうです。上の子はそこで義母と一緒にTVを見て待っていて、下の子は妻がおむつを替えにトイレに行きました。

f:id:nenkin-mile:20171127150702j:plain
と言ってもチェックイン自体は5分程度で終わります。
ミラコスタではチェックアウトの手続きもチェックイン時に行うことが出来ます(エクスプレス・チェックアウト)。
チェックインの時に「エクスプレス・チェックアウトを利用しますか?」と聞かれるので「利用します」と言えば良いだけです。
あとはその場でクレジットカードを登録すれば、帰りにチェックアウト手続きをしなくてもそのまま帰って良いんです。
部屋付けのルームサービスやお土産を購入した場合も後日利用明細が自宅に送られてきて、自動精算されます。このサービスは2018年1月31日までです。2月1日以降は部屋付けの支払いをした場合は利用出来ません。

エクスプレス・チェックアウトでクレジットカードを登録する時、私の中でマイルが一番貯まるカードであるポレットカードで登録をお願いしましたが、登録出来ませんでした。カード表面の名前がPOLLET MENBERと記載されていて、裏面に私の名前が書いてあるんですが、表と裏の名前が違うため機械に通してもらえませんでした。機械に通しさえすれば使えたかもしれません。ANAVISAプリペイドなら表裏ともに名前が記載されているので使えるかもしれませんね。
ポレットとANAVISAプリペイドのマイルが最も貯まる仕組みについては下の関連記事を参照して下さい。

代わりに妻(この時子どもをトイレに連れてってます)から預かってたクレジットカードを出しましたが、名前が違うからダメだと言われました。それはそうですよね。クレジットカードは基本本人しか使ってはいけません。何度か同じような状況で(妻が子どもの面倒を見ている)私が妻のカードで支払ったことがありました。どこのお店も厳密な確認が無いので使えてましたが、ミラコスタはしっかり名前をチェックしてるようです。シーのお店ではポレット使えましたし、名前を確認してる様子も無かったのでミラコスタが特別厳密なのかもしれません。

ミラコスタ・ハーバービュー

チェックインが終わったあとは荷物運び兼部屋へ案内する係をつけるか聞かれます(もちろん無料)。
いつもマイルを使って無料で飛行機に乗らせてもらってるため、出来る限り自分のことは自分でやってANAに迷惑をかけないよう心がけています。ミラコスタでも泊まらせて頂いているから自分でやれることは自分でやろうと思い、「自分で荷物を持つので案内は大丈夫です」とお断りしましたが、よく考えればマイルと違い全額自己負担で払ってるから甘えても良かったかな(^^;
荷物を持ってもらいホテルや隠れミッキーの説明を受けながら案内してもらってる人を見て良いなぁ。と思ってしまいました。

部屋へ向かう途中も素敵なシャンデリア(?)や通路で気分を盛り上げてくれます☆

f:id:nenkin-mile:20171127150759j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127150842j:plain
肝心のお部屋はこんな感じです。

f:id:nenkin-mile:20171127150935j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127151002j:plain

今回は4名対応なのでセミダブルのベッドが2つとエキストラベッドが1つ。この他にソファーベッドが1つあります。
窓際にはテーブルがあってその奥には大きな窓があります。

f:id:nenkin-mile:20171127151051j:plain
窓からの眺め

f:id:nenkin-mile:20171127151131j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127151202j:plain
完璧です!ディズニーシーが一望出来ます!!
あまりの眺めの良さに見とれてしまいます。ハーバービューはディズニーシーの中で一番景色が良い部屋のカテゴリーですが流石です。奮発した甲斐がありました。これは夜のショーが楽しみですね☆
はりきって他の部分も見ていきましょう。

42インチくらいあるTV。ディズニーチャンネルが見放題です。出発の準備等ちょっと時間が欲しい時ににつけておくと子どもが見ててくれるので助かりました。

f:id:nenkin-mile:20171127151256j:plain
TVの下の引き出しにはパジャマがあります。
子ども用はチェックインの時に必要か聞かれます。お願いすると部屋まで届けてくれます。肌触りが良くて気持ち良い♪

f:id:nenkin-mile:20171127151942j:plain
スリッパは人数分(子ども含む)あります。

f:id:nenkin-mile:20171127152136j:plain
コーヒーとお茶。粉末ですがお茶が美味しかったです。

f:id:nenkin-mile:20171127152321j:plain
冷蔵庫にはお酒・ソフトドリンクがあります。ミネラルウォーターは無料です。

f:id:nenkin-mile:20171127152544j:plain
洗面台とアメニティです。コップ含め全て持ち帰れます。

f:id:nenkin-mile:20171127153538j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127153039j:plain
お風呂も綺麗でシャワーの水圧も強くgood!
アメニティにバスジェルがついてたので泡風呂にして子どもたちと入りました。
初めての泡風呂にすっごく喜んでました☆

f:id:nenkin-mile:20171127153750j:plain
お風呂の後はベッドガード(クローゼットにあります。セルフで取付)をつけて
夕飯です。
ディズニーシーで買っておいたもの。

f:id:nenkin-mile:20171127154408j:plain
事前に確認したらミラコスタには電子レンジが無いとのことなので、少しでも温かい状態で食べるためホテルに戻る直前に買いましたが、お風呂に入ってる間にしっかり冷めました・・・
ちょっと値段は張りますが温かい食事が良い場合はルームサービスもあります。

 

部屋から見るディズニーショー

夕飯を食べている間にすっかり暗くなりショーの時間です。
窓の下には多くの方が並んで席を取っています。ハーバービューに泊まれば当然並ぶこともなくより良い場所(部屋)から見れます。
ライトアップされた夜景

f:id:nenkin-mile:20171127160605j:plain
私が泊まった日のショーの予定です

f:id:nenkin-mile:20171127161025p:plain
赤線が部屋から見れるショー。
特にオススメはファンタズミック!
昼間と違いライトアップされて登場するディズニーキャラクターに子どもは釘付けです。
プロメテウス火山が噴火したり、ドラゴンが出てきたりハラハラドキドキな展開。内容も子どもに分かりやすいものなので3歳でもとっても楽しんでました。1歳の子は当然分かってませんが、イルミネーションや炎や花火といった分かりやすい演出なので窓にへばりついて離れませんでした(笑)
ショーは30分程度ですがテンポが良いため子どもも飽きずに最後まで見てました。
見終わった子どもたちは拍手して凄い!凄い!と何度も言ってくれてお父さんは嬉しかったです(^^)

ファンタズミックが終わった後は次のショーまで1時間30分ほど時間があるのでベッドで遊んだりホテルを散策して遊びました。
19時55分~はカラー・オブ・クリスマス。
こちらのショーは15~20分程度で、先ほどのファンタズミックとは異なり終始ディズニーキャラクターによるダンスやミッキーの魔法の演出で楽しく見れます。

最後は8時30分のスターブライト・クリスマス
ディズニーシーの最後の思い出を飾る打ち上げ花火です。部屋から見る大きな花火を見た後、子どもたちは倒れるように眠りました。

f:id:nenkin-mile:20171127161549j:plain
この後、眠った子どもたちを義母に見ててもらい、夫婦でゴンドラに乗りました。寝かしつけたあとすぐ、出かけられるのもミラコスタの魅力です。
水上から見る街並みも気持ち良いですね~。

f:id:nenkin-mile:20171127161725j:plain
最後は閉園まで遊んだり買い物して夢のような時間を過ごさせてもらいました。

翌朝は9時00分からオチェアーノ(バイキング)で朝食です。
ここは洋食だけでなく和食があります。義母は外食続きで胃が疲れていたそうで、和食が食べれて喜んでました。
海の中をイメージした店内は子連れも多く気兼ねなく食べることが出来ました

f:id:nenkin-mile:20171127162045j:plain
また偶然9:30からパーフェクト・クリスマスというショー(昨日お昼食べながら見たもの)をやってましたが、子どもたちはほとんど見てませんでした。ディズニーシーは夜のショーが圧倒的に見ごたえあるので仕方ないですね。

食後はゆっくり荷物の片づけをしてホテルを出ます。
最後に初日にもらったリゾートラインの乗車券を使ってモノレールを1周して帰りました。

長文にお付き合い頂きありがとうございました☆
<

関連記事 

www.sorakara-mile.com

 

スポンサーリンク

 

 

 

スクロールの株主優待でいつもの食事を豪華にしませんか?

f:id:nenkin-mile:20171114151211j:plain

スクロール

株価:478円
単元:100株
配当金:1000円(500円×2回)
株主優待:①下記金額を年2回
100株~1,000株未満 500円分
1,000株以上~10,000株未満 2,500円分
10,000株以上 5,000円分
【上記に加えて、毎年9月30日の株主名簿を基準として年1回保有期間に応じ増額】
100株以上~1,000株未満
1年以上:500円分 2年以上:1,000円分 3年以上:1,500円分
1,000株以上~10,000株未満 1年以上:1,000円分 2年以上:2,000円分 3年以上:3,000円分
10,000株以上 1年以上:1,500円分 2年以上3,000円分 3年以上:6,000円分

②静岡県特産の新茶(100g)(毎年5月発送)


株を買う際の価格は株価×単元という計算です。スクロールは株価(11/14)467円×単元100株なので46700円で買うことが出来ます。
46700円払って1年目にもらえる配当は現金1000円+株主優待券1000円+新茶(100g)
配当や優待はは株価が上がったとしても下がったとしても企業が配当内容を変えたり倒産しない限り毎年もらえるものです。

利回り

利回りとは1年間お金を銀行に預けたり、株を買ったりした時に1年後にもらえるリターンを表します。
スクロールの場合、保有1年目にもらえる配当は現金1000円+株主優待券1000円+新茶(100g)を47800円で割ると利回りが出てきます。
この時に私が心がけているのは、もらえる優待品と優待券の価格を自分の中で決めること。

スクロールでいえば、私は新茶(100g)の価格を500円程度とみています。また優待券の価値は7割程度。

これをもとに100株買った場合の利回りを計算すると、現金1000円+株主優待券700円(1000円×0.7)+新茶(100g)500円で計算すると利回りは2200円÷47800円=4.6%になります。


1年後に株価が全く変動しなかったとします。その場合、購入時と同じ株価で1年後に売れるので、純粋に5.2%分の利益がもらえることになります。
これが利回りです。

さらに、株主優待を実施している企業の中には自社の株を長期間保有してくれる株主を優遇する会社があります。
スクロールは1年以上保有すれば株主優待券が500円増え、2年以上は1000円増え、3年以上は1500円と増えていきます。3年目の配当は現金1000円+株主優待券1750円(2500円×0.7)+新茶(100g)500円=3250円となり3250円÷47800円=6.8%にもなります!

 

株主優待券

1年目にもらえるスクロールの株主優待券は1000円です。
3月31日・9月30日(正確にはそれぞれ3営業日前)の時点で株を持っていれば自動的に自宅に送られてきます。
毎年、優待券の到着は3月31日分が5月下旬、9月30日文が11月中旬に届きます。有効期限は3月31日分が翌年の3月31日まで。9月30日分が翌年の9月30日までです。
5月下旬に届く優待券と11月中旬に届く優待券を合わせて使うことも出来ます。
※イメージ

f:id:nenkin-mile:20171114154435p:plain
家族名義でも保有してる場合は合わせて使える(家族でなくても大丈夫です)ので使い勝手はかなり良いです。
例)3月31日時点で夫100株・妻100株・子ども100株持っていた場合、それぞれに5月下旬に優待券500円×3枚が届きます(当然お茶も3つ届きます)。
9月30日時点でも継続して持っていれば11月中旬に優待券500円×3枚が届くので5月に到着したのと合わせて3000円です。
最初にもらった優待券の有効期限は翌年の3月31日なので、3000円分まとめて使いたければ3月31日までに使えば良いわけです。一人名義では欲しいものに届かない。そんな時にまとめて使えるのは便利です。

優待券で何が買えるの?

せっかく優待券がもらえても欲しいものが無かったら意味無いですよね。
スクロールの優待券は優待券と同封されているカタログから注文出来るのでカタログを見ていきましょう。

これが同封されている4つのカタログです。

f:id:nenkin-mile:20171114143934p:plain


薄いカタログが4つ同封されています。
①左上のカタログ(1枚ペラ)がこちら

f:id:nenkin-mile:20171114144310p:plain


②続いて左下

f:id:nenkin-mile:20171114144402p:plain


③右上のカタログ
一番人気(?)の三ツ星北海道のカタログです。
どんなものが買えるか参考にして下さい(全体的に割高です。それを踏まえて優待券の価値を7割程度と見ています)

f:id:nenkin-mile:20171115165201j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165414j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165445j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165535j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165609j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165636j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165716j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165742j:plain

f:id:nenkin-mile:20171115165819j:plain

f:id:nenkin-mile:20171114144739j:plain


私は毎回こちらのイクラを頼んでいます。値段は張りますが量が300gとたっぷり入っているので毎年この時期に注文してお正月に妻の実家で食べています。
いつもは遠慮しがちなイクラですが、300gもあれば家族で食べてもお腹いっぱい食べれます。
お腹いっぱい食べても食べきれないっ(>_<)300gとはそれほどの量です。
イクラ以外にもお肉(スーパーと比べて割高なのでオススメはしません)やスムージー(これは在庫処分品とはいえ相当安い)など幅広く扱っているので使いやすいです。
※11月到着のカタログではイクラの値段が6000円になっていますが、5月到着のカタログでは4500円になっています!5月到着のカタログも11月30日までは使えるのでいイクラに限って言えば5月のカタログの商品番号を書いて注文した方が良いです!
商品番号はMB21018-001-1です

④最後に右下のカタログ

f:id:nenkin-mile:20171114145450p:plain

 

カタログ以外にもネットで買い物することも出来ます。
・コスメランド
・豆腐の盛田屋
・AXES
・きれいみつけた
・ハレの日キッチン
・ロマンティックプリンセス
・生活雑貨
・24hコスメ
などがあります。私が利用するコスメランドはSK-Ⅱ・イヴサンローラン・資生堂・ロクシタン等多くのメーカーの化粧品を取り扱っています。

f:id:nenkin-mile:20171114154702p:plain

f:id:nenkin-mile:20171114154719p:plain

手頃な商品もあるのでたまに母にあげています。ロクシタンのハンドクリームは安くてとっても良い匂いです(私の場合1回買えば2年は使えます)。

スクロールの優待券の使い方

〇カタログにある商品を注文する場合
同封されている申し込み用紙に注文番号を書いて注文金額分の優待券(名前・住所・TELを記入)を同封します。たったこれだけ!

優待券は同時に何枚でも使えます(複数枚使う時は名前・住所・TELの記入は1枚だけで良いので楽です)。
優待券が足りない場合は差額をクレジット払い・銀行振り込みやコンビニ払いの好きな方法で支払えます。
申し込み用紙の支払い方法にチェックをつけ、クレジット払いならクレジットの番号を書くだけ。銀行振り込みやコンビニ払いは申込書を送ったあと、納付書が送られてくるのでそれを持って支払いに行けば良いだけなのでとっても簡単かつアナログで済みます。

〇インターネット上の商品を注文する場合
①インターネットから各サイトに会員登録する
②優待券とポイントの申込書(優待券に同封されています)を記入し水色お専用封筒(こちらも優待券に同封されています)に入れて送る
③ポイント発行のEメールが届く(優待券の金額がそのままポイントに変わります)
④各サイトでポイントを利用して商品を買います。ポイントだけで足りない場合は差額をクレジットで支払えます。

カタログの商品もインターネットの商品も配達先が自由に決められます。さきほど書いたイクラは毎回妻の実家に送るので自分で持っていく手間が省けて助かります。
但し、のしは付けられないのでお歳暮やお中元には使えません

 

まとめ

優待券はもらえる金額も大切ですが、使いやすさも同じくらい大切です。
スクロールの優待券は500円の商品から使え、さらに送料無料なので、数ある優待券の中でも使いやすく有効期限切れの心配も少ないです。
利回りは100株が一番高いので100株、出来れば2・3人の名義で持てば毎回優待券だけで欲しいものが注文出来ると思います。

銀行に預けても金利は0.001~0.1%です。それを考えれば減る可能性(もちろん増えることもあります)はあっても1年目は配当だけで金利の46倍、3年目は69倍になる株主優待に多少お金を回してみるのはいかがでしょうか。

いつもの食事をちょっと豪華に、あるいは家族へのプレゼントに使えるスクロールの優待でした。


※株を買うときは証券会社を通して買わなければなりません。私はいくつか証券会社を通して買っていますが、初めての方なら松井証券がオススメです。
10万円までの株なら(もちろんスクロールも)売る時も買う時も手数料無料なので初めやすいと思います。
くれぐれも投資は自己判断なのと余剰資金でやって下さいね
なけなしのお金を使うのは絶対オススメしません。ギリギリでやると細かい金額の上下にハラハラしてしまいます。買ったあと上がったら嬉しいですが、下がってもそのうち上がる。くらいの気持ちでいる方が優待狙いには良いと思います。

 

 

 

締切間近!楽天が驚異のキャンペーン実施

f:id:nenkin-mile:20171102190333p:plain

全然気づかなかったんですが楽天銀行が凄いキャンペーンをやってました!

キャンペーン内容

キャンペーン期間
2017年10月27日 ~ 2017年11月02日
キャンペーン内容
期間中合計100円以上のご利用で、期間中のご利用金額の10%を現金でプレゼント!
特典
特典は、2017年12月末頃に、楽天銀行に登録されたご本人名義の楽天銀行口座へ銀行振込にて進呈いたします。それ以外の口座への振込は一切行いませんのであらかじめご了承ください。
※通常のポイント(1%)と本特典の現金の10%プレゼントは付与日が異なりますので、ご注意ください。
※付与上限は10,000円です。
条件
1.期間中に本キャンペーンへエントリーを行うこと。
2.期間中に、楽天銀行デビットカード(JCB)で合計100円以上を利用すること。 
※海外ATMでの現地通貨の引き出し、国内ATMでのキャッシュカード機能を利用しての入出金は対象外となります。 
※通常のポイント(1%)と本特典の現金の10%プレゼントは付与日が異なりますので、ご注意ください。
※付与上限は10,000円です。
※月額使用料等の加盟店でのご利用については、一部本キャンペーンの期間外になることがございます。

スポンサーリンク

 


10月27日に始まっていましたが全然気づきませんでした
締切はなんと本日11/2までです!

対象者は楽天銀行デビットカード(JCB)を既に持っている方になります。
持っていない方は残念ながら申し込めません。

楽天銀行デビットカード(JCB)はたま~にやるキャンペーンが凄いので作っておいても良いと思います。


今回のキャンペーンは事前エントリーが必要なのです。
①楽天銀行にログインし【サービス一覧】→下にスクロールし【キャンペーン等】をクリックすると出てきます。
f:id:nenkin-mile:20171102190812p:plainf:id:nenkin-mile:20171102191354p:plain

キャンペーンの内容は読んで頂ければ分かると思いますが、どこで何に使っても10%現金還元(上限1万円)という凄い内容です。
上限1万円ということは利用額10万円までが対象です。
今日中に10万円も使えない!という方がほとんどだと思います。(私も)

対策

・ANAプリペイドカード(JCB)に10万円チャージする
プリペイドカードチャージは対象外と書かれていないので10万円チャージするだけこれで1万円もらえます。
さらにチャージした時のポイントが1000ポイント(楽天ポイント)ももらえます。
あとは時間をかけて10万円使えば良いだけなので非常に簡単です。
プリペイドカードによっては上限が5万円なので10万円全部はチャージしきれないこともあります。
ANAプリペイドカード(JCB)なら上限は30万円なのでその心配ありません。
チャージしたお金を使えばその分にも200円につき1ANAマイル(0.5%還元)がつきます。
ANAマイルはつきませんが、ANAプリペイドカード(JCB)はnanacoにチャージすることも出来るので万能です。

・nanacoカードにチャージする
既に楽天銀行デビットカード(JCB)とnanacoを紐づけている方はnanacoにチャージ(1日の上限9万円)すれば9000円のキャッシュバックです。
nanacoチャージはチャージするために使うカードを登録してから24時間はチャージ出来ないので今現在で紐づけしていないと使えません。また楽天銀行デビットカード(JCB)からnanacoにチャージしても楽天のポイントはもらえません。もらえるのは10%分の現金還元になります


・ドンキ・ホーテで楽天バリアブルカードを買う
ドンキ・ホーテではクレジットカードでPOSAカードを買うことが出来ます。それを利用して楽天バリアブルカード(上限5万円)を買います。
5万円のバリアブルカードを買えば5000円キャッシュバックです。2枚買えば10万円で1万円のキャッシュバックです。
※楽天バリアブルカードはチャージ金額を自由に決められる楽天のポイントカードです。
仮に「レジで3万円チャージして下さい」と伝え、デビットカードで支払いすると楽天のポイント3万ポイントがチャージされたカードを買ったことになります。
チャージされたカードは自分の楽天ポイントと紐づけして楽天のポイントが使えるお店・ネットで全てで使えます。有効期限はカードを買った日から6ヶ月になります。


今回は私自身気づくのが遅く細かい説明を書くことが出来ませんでしたが、条件が整っている方にとってはかなり良いキャンペーンです。


楽天銀行デビットカード(JCB)は所有者へのキャンペーンが凄いことがあるので持っていない方は作っておいて損はありません。
ANAプリペイドカード(JCB)やnanacoも今回のような〇〇日までに〇〇円使うとポイント付与!といったクレジットカードの入会キャンペーンの時にかなり利用しやすいので作っておくと良いと思います。

 

 

dポイントのキャンペーンはドコモを利用してない方も絶対お得!

f:id:nenkin-mile:20171026163758p:plain
スポンサーリンク
 

dポイント

dポイントは名前の通りドコモが作ったポイント制度です。
名前が名前だけにドコモ利用者だけが使えると思われがちですが、ドコモを利用していなくてもdカードさえ作ればdポイントを貯めることも使うことも出来ます。


dカードには4種類あり,
①dカードGOLD(VISA・MASTER):年会費10800円・還元率1%(ドコモ利用料は10%還元)

②dカード(VISA・MASTER):年会費1350円(初年度無料・前年度1度でも利用すれば翌年も無料)・還元率1%

③dプリペイドカード(MASTER):年会費無料・還元率0.5%・事前にお金をチャージした分だけ利用可能・チャージ上限30万円⇦おすすめ

④dポイントカード:年会費無料・ポイントカードなのでdポイントを貯める・使う機能のみ


貯め方はTポイントやPontaポイントと同じで、dポイント提携店での会計時にdカードを提示するだけです。クレジットとして使わなくても提示するだけで①~④全てのカードで利用金額の1%のポイントが貯まります。
有効期限はポイント獲得の48ヶ月後の月末まで。

dポイントが貯まる・使えるお店

主なdポイントが貯まる・使えるお店は
ローソン・マクドナルド・サンマルク・スターバックス・ドトール・丸亀製麺・梅の花・AOKI・ジョーシン・ノジマ・東急ハンズ・ORIHICA・メルカリ・高島屋・てもみん・ジェットスター・バニラエア・イオンシネマ


店舗数が多くお店の種類も豊富なので貯めやすく使いやすいですね。


ただ、カードの提示でもらえるポイントは利用額のわずか1%。10万円使っても貯まるのは1,000pです。
カード提示でもらえるポイントはおまけと思って下さい。


ではどうやって貯めるかと言うとdポイントのキャンペーンを利用します。

dポイントキャンペーン

キャンペーン概要
期間:10/1~11/30まで
内容:キャンペーン期間中、対象会社のポイントからdポイントに交換するとdポイントが25%増量(期間限定ポイント)。dポイントカードに新規で登録するとさらに25%分のポイントがもらえます!

f:id:nenkin-mile:20171026164103p:plain
初めてdポイントカードを登録する方は【エントリーはこちら】をクリックして登録してから交換して下さい。
⇓こちらから登録出来ます。

dポイント25%増量キャンペーン

ポイント交換の対象会社:三井住友VISA・MASTERカード・ドットマネー・ポイントタウン・CLUB Panasonic・セゾン永久不滅ポイント・ライフカード(LIFEサンクスプレゼント)・G-Point・JCB(OkiDokiポイント)・dトラベル

この中でオススメは断然ドットマネーです。
以下の記事でドットマネーのポイントが爆発的に貯まる方法を書いています。

www.sorakara-mile.com
仕組みは簡単で54000円のスマホゲームを買うと約54000マネー(54000円相当のポイント)もらえるというもの。


54000円のゲームなんて誰が買うの!?と思うかも知れませんが目的はあくまでドットマネーのポイント(54000マネー)と54000円使った時に発生するクレジットカードポイントをもらうことです。


例えば54000円のゲームを2つ買うと108000円かかります。これに対してもらえるポイントは約108000マネーとクレジットのポイントです。
このドットマネーで稼いだマネーをdポイントの25%増量キャンペーンを利用して移行します。


108000マネーのうち10万マネーをdポイントに移行すると(月に10万マネーが移行上限)、通常10万マネー⇒10万dポイントになるところ、キャンペーン中なら10万マネー⇒125000dポイントになります。
初めてdカードを登録する方は10万マネー⇒15万dポイントになります。


ドットマネーの価値は1マネー=1円、dポイントの価値は1ポイント=1円なので、ただポイント交換するだけで25000~50000円分増えることになります(もちろんクレジットのポイントももらえます)。

尚、増量分の25000~50000ポイントは期間限定ポイントとして付与されます(1月中旬付与、2月末日まで有効)。

スポンサーリンク

 

dポイントをどこで使う?


125000あるいは15万という大量のdポイントを獲得したら次はどこで使うか考えます。いくらポイントが増えても使い道が無ければ意味がありませんからね。


1番シンプルな方法は上記のdポイントが使えるお店で使うことです。上記のお店であれば通常ポイントも期間限定ポイントも簡単に使えます。


支払い時にdカードを出してdポイントで払いますと言えばOKです。通常ポイントと期間限定ポイントの両方が残っていたら自動的に期間限定ポイントから使ってくれます。


家電の買い替えがあればジョーシンやノジマで簡単に使い切れますね。
私はdトラベルでディズニーシーのミラコスタを予約するつもりです。ディズニーのオフィシャルHPから申し込んだ方が900円安いですが、ただ頂くポイントなので900円多く払ってでも使えるところで使おうと思っています。


最初はジェットスターを利用してANAマイルでもJALマイルでも行けないオーストラリアのケアンズに行きたかったんですが、dポイントを利用したジェットスターは国内線か台北・マニラのみとなっていました。
バニラエアは特に縛りは無さそうで、セブ島にもポイントで行けます。

家電の買い替えや旅行の予定が無い方には別の方法があります

まず通常ポイントは毎月1万dポイント(上限)をdプリペイドカードに移行することが出来ます。
dプリペイドカードに移行してしまえば、クレジットカードと同じなのでMASTERカードの使えるお店なら世界中どこでも使えます。これなら必要なものだけに使って使い切ることが出来ますね。


次に期間限定ポイントです。
こちらは1月中旬に付与され2月末までに使わないと失効してしまいます。1ヶ月半しかない期間がないですが、ジョーシンでは期間限定dポイントを使って楽天ポイントギフトカードが買えます。


楽天ポイントギフトカードで買ったポイントは1p=1円として楽天で使えるので通常の買い物の他、ふるさと納税にも使えるので利用の幅はかなり広がります。有効期限は楽天ポイントギフトカードを買った日から6ヶ月なので時間的にも余裕が持てますね。

楽天ポイントギフトカードの金額は3000円(3000p)・5000円(5000p)・10000円(10000p)なので25000dポイントあっても綺麗に使い切ることが出来ます。

手順を確認しましょう
①dポイントのキャンペーンサイトからdアカウントを登録する
②dカードを作る(オススメはdプリペイドカード)
③11月1日0:00~0:10の間にドットマネーの高額案件をこなす
④ドットマネーのポイントをdポイントに移行する
これでお終いです。

少し面倒かもしれませんが、dポイントのキャンペーンは毎年行われているので今回dカードを作れば来年もキャンペーンを活用出来ると思います。

ドットマネーの高額案件も定期的にマイルやお小遣いを生み出す錬金術になるのでやる価値はあると思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村

LINEPayカード改悪

f:id:nenkin-mile:20171017115305j:plain

 

LINEPayカードから悲しいお知らせが来ました。

LINEPayカードの店頭販売終了について


いつもLINE Payをご利用いただきありがとうございます。

2018年1月15日をもってコンビニエンスストア等店頭で取り扱いのLINE Pay カードの販売を終了させていただきます。
※店頭の在庫状況により1月15日より早く終了する場合がございます。

購入したLINE Pay カードの利用開始手続の有効期限は購入日から6ヶ月です。それ以降の購入はできなくなりますのでご注意ください。

尚、郵送でのLINE Pay カードのお申込は、引き続きLINE Pay内よりご利用いただけます ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

LINEPayのお知らせにひっそりと表示されていました。


店頭で売られなくなるだけで、既存のカードはそのまま使えるし、ネットで申し込みすれば発行することもできます。
純粋にクレジットカードでのチャージを出来なくした形になります。


私はというと、没収された10万円を取り返すためにも本気でLINEPayの無限ループをやろうと決意した矢先でした。
10万円奪還作戦のために昨日モッピー経由でJALカードを作りショッピングマイル(3240円)にも加入しました。


JALカードからJMBWAONにチャージするとチャージ額の1%(ショッピングマイルに加入していること)JALマイルが貯まります。


さらにチャージされたJMBWAONを使って5日・15日・25日にミニストップでLINEPayを買えばJMBWAONの利用ポイントとしてJALマイルが1%貯まります。合わせて2%もJALマイルが貯まります。


LINEPayカードのチャージ上限は月に5枚5万円までなので、5万円分のLINEPayカードを買えば1000マイル貯まることになります。


LINEPayカードは手数料216円払えば1度に10万円まで出金出来るので、夫婦で毎月5万円ずつチャージして10万円になったら216円払って出金すれば10万円はそのまま戻ってきます。


残ったのは手数料216円払って手に入れた2000JALマイル。一般的に言われている1マイルの価値を2円と考えるなら2000マイル=4000円相当なので4000-216=3784円
これを繰り返して10万円取り戻そうとしたんですがあえなく強制終了です。


ショッピングマイルに加入した3240円だけ取られてしまいました。
泣くのを通りこえて笑えてきます。


一応、2018年1月15まではコンビニで販売されるのでそれまでにある程度買いだめしておくことは可能ですね。
くれぐれも有効期限6ヶ月には気をつけて下さい。

追記:17日以降ファミリーマートでLINEPayカードが置かれなくなりました。ファミリーマート独自の判断かもしれませんが。ミニストップにはありますので今後はそちらで買うしかないと思います。

関連記事

〇 LINEPayカードの無限ループについて書いてあります。

www.sorakara-mile.com

www.sorakara-mile.com

スポンサーリンク

 


少しでも役に立ったと思ったらクリックお願いします☆

にほんブログ村

 

LINEに10万円没収されました!

f:id:nenkin-mile:20171014013825j:plain

 

非常に残念なことに日本で(たぶん)初めてLINEにお金を没収されました。
LINEが行っている金融業のプリペイドカードはご存知でしょうか?
普通のクレジットカードでは到底太刀打ち出来ない還元率2%という驚異的なプリペイドカードです。


どんな買い物でも2%分のLINEのポイントが貯まります(ガソリンスタンド・公共料金・携帯代の支払いには使えません)。何でも2%offになるって凄いですよね

LINEのポイントなんて貯めてどーするの?

クレジットカードのポイントって貯めたは良いけど使い方が分からなかったり、使うタイミングが合わなかったりでいつの間にか失効してることないですか?
ポイントは貯めることよりも使うことの方が難しいなんて言われています。


カード会社としてはいっぱいカードを使ってくれて、いっぱいポイントを失効してくれるのが一番利益になって嬉しいんですよね。


かと言って、めちゃくちゃ使い勝手が悪くて皆が失効するようなポイントだったら誰もカードを使ってくれない。
だからほどよく使いやすく、ほどよく使いづらい、そんなポイント制度を目指してる感じが個人的にはします。


その点LINEはポイントが貯まりやすいだけでなく、とても使いやすい素晴らしいカードです。
貯まったポイントは「どーせスタンプしか買えないんでしょ?」なーんて思わないで下さい。


もちろんLINEのポイントでスタンプを買うことは出来ますが、貯まったポイントを1ポイント1円として使うことができますし、そのまま現金として出金することも出来ます。しかも手続きがとても簡単で言うこと無し

そんなに良いカードになんで10万円没収されたの?

悲しい本題です。LINEのプリペイドカードであるLINEPayカードは還元率2%をさらにUPさせる方法があります。
今はもう出来ない手法ですが(別の方法があります)2017年2月15日まではツルハドラッグでLINEPayカードをクレジットカードで買うことが出来ました。
LINEPayカードをレジに持っていき1万円分下さいと言うと、LINEPayカードに1万円チャージしてくれます(上限1万円)。支払いはどのクレジットカードでもOK。
クレジットカードで買えば、買った時のクレジットのポイントとLINEPayカードを使った時のポイントでポイントの2重取りが出来ます。


私はこの時ANAVISAプリペイドカードを使ってLINEPayカードを10枚10万円分買いました。
もらえるポイントはANAVISAプリペイドカードのマイル(ポイント)10万×2.7%=2700マイル(正確にはもう少し低いですが割愛します)。


10万円分のLINEPayカードは合算して1枚のカードに出来ます。10万円チャージされたLINEPayカードは手数料216円払えば10万全額出金出来ます。
手数料216円で2700マイルもらえるなら1円=12.5マイルです。


マイルを買うということを考えれば破格の安さです。
ハワイまで往復4万マイルで行けることを考えると単純に3200円で4万マイルです。
ハワイまでの飛行機代が往復3200円ですよ?驚くほど安いですよね。


と思ってこの破格の安さにつられて10万円分買いました。
注意事項もちゃんと読みました!
LINEPayカードはチャージした日から5年間利用がないと失効しますと書いてあります。
つまり5年以内に1度でも使えば有効期限はまた5年延びます。5年以内に利用するか出金してしまえば良いんです。5年もあれば、さすがに失効の心配は無いと思い机の引き出しに大事にしまっておきました。


月日は経ち8月末LINEPayカードを登録しようとしたら【注文が無効です】と表示されました。何度やっても【注文が無効です】が表示されます。

f:id:nenkin-mile:20171014011940p:plain


何故でしょう?原因が分かりません。
もしかしたらLINE側のトラブルかもしれない。よしっ、そのうち解決されるかもしれないからこの問題はいったん寝かせよう!


そう思い、忘れること1週間。
9月6日に再度登録を試みたところ、再び【注文が無効です】の表示が出ました。


残りの9枚も確認したところ
【注文が無効です】【注文が無効です】【注文が無効です】【注文が無効です】【注文が無効です】【注文が無効です】【注文が無効です】【注文が無効です】【注文が無効です】


この時点でかなり焦ってきました・・・


もしかしたら10万円使えないのでは!?
でもなぜ?間違いなく10万円払いました!レシートだってあります!有効期限は5年以内だからそれも大丈夫だよ!


ということを踏まえLINEに問い合わせてみることに。
返事はすぐに来て、「原因が分からず他の部署に回すので暫く時間を下さい」とのこと。


心配で胃がキリキリしましたよ。胃痛に苦しみ続けられた5日後・・・


「お客様のカードは無効になっております。」という返事がきました。


無効?
無効ってどーゆー意味?
もっと分かりやすく教えて下さい!


「チャージ後6ヶ月以内に利用開始手続きしないとカードは全て無効になります。」 

f:id:nenkin-mile:20171014012108p:plain

 

・・・それを見た瞬間、異常なほど心臓がドクドクして頭の中が真っ白になりました。
有効期限5年以内なのに使えないの?なんで??細かい注意書きは全部読みましたよ!そんなのどこに書いてあるの!?

f:id:nenkin-mile:20171014012154j:plain

・・・ぐはっ!全然予想しないとこに書いてありました。
四角い赤枠を一所懸命読んでましたが、大切なのは矢印の方でした。
矢印のところには購入から6か月以内に登録して下さいと書いてあります。
2月14日に買ったから8月末の時点で6か月過ぎてました。
アウトですね・・・ 


ダメと分かっていても再度LINEPayカードを登録しようとしたところ

 

5日前には【注文が無効です】だった表示が、【カードの有効期限が切れているためチャージできません。有効期限は購入日から6か月間です。】に変えられてました。

 


私が問い合わせをしてから5日の間に無効カードの表示を変えたんですね。
カードを無効にするなんてそんなアホなことする人いなかったから表示を作ってなかったんでしょうね。

 

最初の方の話しではないですが、カード会社にとって一番嬉しいのは貯めたポイントを失効する人ではなく、プリペイドカードなどでお金をチャージしてそのまま失効する人なんですね。良い勉強になりました(涙)

 

 

あ~恥ずかしいし情けない。
でも落ち込んでも仕方ない。気持ちを切り替えます!
このことは無かったことにします!!
もちろん家族にも秘密です。


私は今回ミスしましたが、きちんと使えばLINEはマイルもTポイントも無料で貯まるのでオススメです。

関連記事

○ラインペイの無限ループについて書いてます

www.sorakara-mile.com

○ANAVISAプリペイドについて書いてあります

www.sorakara-mile.com

スポンサーリンク

 


にほんブログ村

PeXが覚醒!&ECナビのキャンペーンに注意

PeXがメトロポイントの交換手数料改善

f:id:nenkin-mile:20171001034831p:plain

PeXといえば数年前まではポイント交換サイトの雄でしたが、ANAマイルを貯める上で必須のメトロポイントへの交換手数料が500p(50円)かかるのがネックでした。

メトロポイントへの交換はPEXかドットマネーを通さなければなりませんが、何せライバルのドットマネーは無料です。あえてPeXを選ぶ必要は無いわけです。
陸マイラー(私も)にとってはポイントにしろ交換手数料にしろNo1であることが正義ですからね。


ところが10/1から(ずっと!)メトロポイントへの交換手数料が無料になりました。
これでメトロポイントという点ではドットマネーと五分五分になりましたね。ただ、ドットマネーは様々なキャンペーンを打ってポイントサイトからの交換レートをUPしています。
こんな感じです。

f:id:nenkin-mile:20171001013019p:plain


対してPEXは・・・

f:id:nenkin-mile:20171001013053p:plain


アマゾンが1%お得なだけ。
まだまだ陸マイラーが流れ込んで来るのは難しいと思いますが、ぜひドットマネーと競い合って利用者にとってより良いものになっていって欲しいですね。

次はECナビのキャンペーンです

 

ECナビのキャンペーンはよく読んで下さい!

ECナビが買っ得フェスというキャンペーンを始めるそうです。
f:id:nenkin-mile:20171001021108p:plain

f:id:nenkin-mile:20171001021148j:plain

中身はこんな感じです。ポイントがいくらになるかは10/1 12時にならないと分かりませんが、ECナビは10pts=1円の価値です。元々の還元率は楽天が100円で5pt=0.5円=0.5%でヤフーショッピングやヤフオクは4pts=0.4円=0.4%ととなっており還元率は低めです。


これだけキャンペーンをうたっているのあれば4倍か5倍にはなって欲しいですね。
2倍や3倍なら他のサイトと変わらなくなってしまいます。
当たり前の話しですが、ポイントはあくまで買った金額に対しつくものです。
10万円買って5倍の2.5%つくとしたら25000pt=2500円です。
そもそも10万円も買う人ってそんなに多くないと思うのでポイントが爆発的に貯まることは少ないんじゃないかなぁと思います。


もう一つは11/2から始まるこちらのキャンペーン。

f:id:nenkin-mile:20171001023027p:plain

ギフト券の交換レート25%UPです。
ただ、いつもの交換レートは以下の通りです

f:id:nenkin-mile:20171001024203p:plain
交換先は全部で4つです(少ない?)。そしてレートが悪い・・・
唯一同じ会社であるPeXだけ1対1のレートで交換出来ます。
この中でギフト券にあたるのはAmazonとiTunesだと思うんですが、6000pts(=600円相当)をギフト券に交換すると500円分になってしまいます。他のサイトであれば600円相当のポイントは600円分のAmazonギフト券やiTunesギフトになるので、ECナビはギフト券への交換率がかなり低めに設定されています。
本来ならECナビのポイントはPeXにするのが一番です。


11/2からのキャンペーンがAmazonギフト券やiTunesギフトに当てはまるなら25%UPの交換レートは以下のようになると思います。
Amazonギフト券
6000pts(=600円相当)⇒625円分(500×1.25)
iTunesギフト
6000pts(=600円相当)⇒625円分(500×1.25)

他のサイトであれば600円相当のポイントがあれば600円分に交換出来るので実際は4.15%UPに留まるんでしょうか。

そもそもドットマネーはいつも1%off(990円相当のポイント⇒1000円分のAmazonギフト券)で交換してくれます。
iTunesギフトは2%off(490円相当のポイント⇒500円分のiTunesギフト)で交換してくれます。
数字のマジックですね。
こう考えると過度な期待はしない方が良いかと思います。
本当は否定的なこと書きたくなかったんですがスミマセン・・・
ただ、期間限定とはいえ他のサイトのレートを上回るのは事実です!


私の予想が外れてさらに良い内容だと嬉しいですね!!


そんなECナビですが良い所もあります。
10/1の時点でマッサージやエステががタダで受けられるEPARKリラク&エステは現在ポイントサイトの中で一番ポイントが多くもらえます(4000円相当)
マッサージを受けるだけで40000ptsもらえ、これをPeX経由でANAマイルにすれば3600マイルです!しかも月5までもらえます(同一店舗でなければ大丈夫です)
マイルの貯め方を知っていれば爆発的に貯まる典型例ですね。

関連記事

○マッサージのポイントの貯め方はこちらをご覧ください

www.sorakara-mile.com

○ECナビについてはこちらをご覧ください

www.sorakara-mile.com

ブログ村


にほんブログ村

スポンサーリンク