空からマイルが降ってくる

マイルが簡単に貯まる方法・節約・投資に関するブログ

nanacoを使ってANAマイルとTポイントが無限に貯まる裏技

f:id:nenkin-mile:20180523062418j:plain

毎月ANAマイルがガンガン貯まる!
そんな方法があったら良いですよね?

最初に言っておきますが無限に貯まると言ってもANAマイルが簡単に数十万マイル貯まるわけではありません。
数十万マイル貯める方法はまた別です。

今回紹介するのはあくまで数十万マイル貯める方法の補助と考えて下さい。
それでもそれなりに貯まります。 おまけにTポイントも貯まります(個人的にはこっちが嬉しいw)

使用するもの

①ANAプリペイドカード(VISA)
②YAHOO!カード(VISAかMASTERどちらでも可。以下VISAと表記)
③nanacoカード(出来れば5枚、1枚でもなんとかなる)
④携帯電話(出来れば5回線、最低2回線) 

ANAプリペイドカード(VISA)を持ってない方はこちらから作れます。

ANA VISAプリペイドカード(オールチャージ型)|クレジットカードの三井住友VISAカード


YAHOO!カード(VISA)をお持ちでない方はこちらからカードを作るだけで40000ポイント(4000円相当=3240ANAマイル)と8000Tポイントもらえます。ここでカードを作るだけで爆発的にマイルが貯まりますw

www.sorakara-mile.com

nanacoカードや裏技について詳しく知りたい方はこちらを。

www.sorakara-mile.com

 

前提条件

今回の無限技は前提条件としてYAHOO!カード(VISA)の請求書を口座引落しではなくコンビニの納付書払いにしておく必要があります。
 

まだYAHOO!カード(VISA)をお持ちでない方はカード発行後に送られてくる口座振替の用紙を返送しなければ自動的に納付書が送られてきます。


既にカードを持っていて口座登録している方は口座振替の用紙を送ってもらい、振替用紙に誤った口座番号をかけばOKです。
カード会社が返送された口座振替用紙を銀行に提出した時点で口座情報エラーになりそれ以降引落しではなく納付書払いになります。


口座登録せずコンビニ払いを続けても大丈夫?


って思うかも知れませんが大丈夫です。
カード会社によっては口座登録しないとカード発行自体出来ないところもありますがYAHOO!カードは口座登録しなくても良い(毎回納付書払いで良い)ことを確認済みです。
カード会社としては支払い期日までに払ってもらえれば問題ないそうです。


現に私は何年も納付書によるコンビニ払いですがカード会社から口座登録を強制されたりカード解約されたことはありません。むしろ毎月かなりの額を使うからか不定期でカード限度額が増額されてますw

口座登録しないのを問題視してたら限度額上げるなんてことしないですよね?
ちなみに今月の納付書の控えがこちら

f:id:nenkin-mile:20180523062355p:plain


約25万円の納付書が来て25万円分nanacoで払いました。
 
※口座登録を誤る方法として口座番号ではなく銀行印を間違えて口座情報エラーを発生させることも出来ますが、銀行側が銀行印間違いでも最初の1回だけは引落してくれるなんてことがあるので銀行印ではなく口座番号を間違えた方が確実です。

ANAマイルとTポイントを貯める手順

①YAHOO!カード(VISA)からANAプリペイドカード(VISA) へ25万円チャージします。

YAHOO!カード(VISA)からANAプリペイドカード(VISA)にチャージする際は手数料として200円かかるのでYAHOO!カード(VISA)から来る請求書は250200円になります。


②残高25万円のANAプリペイドカード(VISA)を使ってkiigoで25万円分のnanacoギフトを買いnanacoにチャージします。
kiigoについてはこちらで詳しく書いています。

www.sorakara-mile.com

 

kiigoでnanacoギフトを買う際は1つの携帯番号につき5万円が上限なので25万円チャージするには5回線必要です。


③YAHOO!カードから250200円+振込用紙送付料として162円加算された納付書(請求書)が届くので振込期日までに②でチャージした25万円のnanacoとYAHOO!カードの納付書を持ってセブンイレブンで支払います(支払い時にコンビニ収納代行手数料として324円かかります)

※YAHOO!カードは毎月1日~末日までの利用金額を翌月18日頃自宅に納付書として送付してくれます。届いた納付書は必ず27日までに(27日が土日祝日の時は休み明け)支払って下さい。

 

もらえるポイント・出費を計算

もらえるポイント
①YAHOO!カード(VISA)からANAプリペイドカード(VISA) へ25万円チャージ=2500Tポイント


②ANAプリペイドカード(VISA)を使ってkiigoで25万円分のnanacoギフトを買う=1250ANAマイル

出費
①ANAプリペイドカードチャージ手数料200円

②YAHOO!カードの振込用紙送付料162円

③セブンイレブンのコンビニ収納代行手数料324円 2500Tポイント+1250ANAマイルもらって686円支払う計算になります。


Tポイントはウェルシアグループというドラックストアで使えば1Tポイントで1.5倍の買い物が出来ます。
2500Tポイント=3750円分買えることになります。 これはかなりお得なのでTポイントはぜひウェルシアグループで使いましょう。

詳しい使い方やオススメの商品はこちらをご覧下さい。

www.sorakara-mile.com

ANAマイルは一般的に1マイル=2円の価値があると言われているので1250ANAマイル=2500円相当になります。

合わせて6250円相当もらえて払う手数料は686円です。 莫大な金額ではありませんが毎月5564円もらえることになります。


クレジットカードの支払いにクレジットカードでチャージしたnanacoが使えることを利用した裏技です。
難しそうに見えてやることは単純です。慣れれば20分くらいで全て終わります。
良かったらやってみて下さい。

携帯回線不足の対策

携帯が1つしかない場合は家族の回線を借りましょう。
夫婦で2回線、あるいは親の回線を借りて3回線にして対応出来ます。回線を借りると言っても実際に携帯を借りる必要はありません。

kiigoでnanacoギフトを注文すると携帯のSMSに支払い確認のメールが来るのでそこに書いてあるアドレスをあなたに転送してもらい自分の携帯で開いて支払うだけ。

家族がやるのは月1回あなたがnanacoギフトを注文したあとに送られてくるSMSをあなたに転送するだけです。
これなら家族もやってくれるんじゃないでしょうか?


回線が2回線の場合、効率は多少落ちますが以下のようにやりましょう。
 
例)①5月にYAHOO!カード(VISA)からANAプリペイドカード(VISA)に20万円チャージします。


②ANAプリペイドカード(VISA)を使って5月中に2回線で10万円nanacoギフトを買います。6月になったら再び2回線で10万円nanacoギフトを買います。 これでnanacoに20万円チャージされたことになります。

あとは5月にYAHOO!カード(VISA)からANAプリペイドカード(VISA)にチャージした20万円の納付書が6月18日頃届くのでそれをnanacoで支払えばお終いです。

また7月になったらYAHOO!カード(VISA)からANAプリペイドカード(VISA)に20万円チャージし②を繰り返します。
2000Tポイント+1000ANAマイルもらえて、出費は686円。

2回線だと2ヶ月に一度のペースで貯めることになります。

3・4回線あれば上記の手順と同じで、金額だけ20万ではなく25万にして2500Tポイント+1250ANAマイルを2ヶ月に一度のペースで貯められます。


携帯回線が1つしか用意出来ない場合は・・・

諦めましょう。1回線では効率が悪すぎです。

www.sorakara-mile.com

 

www.sorakara-mile.com

www.sorakara-mile.com

www.sorakara-mile.com 

 

 


にほんブログ村

https://blog.hatena.ne.jp/nenkin-mile/nenkin-miles.hatenadiary.jp/edit?entry=17391345971655917149&publication_type=page