メルペイがコンビニ・マック・吉野家などで70%還元・イオンガスト等で50%還元キャンペーン実施中





メルカリが作った決済システム『メルペイ』がf再び強烈キャンペーンを始めました。名前こそメルカリっぽくメルペイと付いてますがメルカリ以外でもコンビニ等の実店舗で使えます。そのメルペイがキャンペーン期間中に利用した金額の50%~70%がキャッシュバックされる大盤振る舞中です!

上記店舗でメルペイを使って支払いすると利用額の70%がキャッシュバックされ、それ以外のメルペイやIDを使えるお店だと50%キャッシュバックされます。キャッシュバックされたポイントは1P=1円でコンビニ等で使えるのでメルカリに縁が無い方にもオススメです。

キャッシュバック対象はメルペイかIDが使える全てのお店!どんなお店で使えるの!?

メルペイが使えるお店は『スマホのIDが使えるお店』か『メルペイのコード払い』に対応した店舗です。
『スマホのID』はiPhone7以上か、おサイフケータイ対応のスマホを持ってる方のみ使えます。『コード払い』はメルカリアプリさえダウンロードできれば全てのスマホで使えます。

例えばスマホのIDが使えるお店を見てみましょう

セブンやファミマ、今話題のイオンやマクドナルドもキャンペーン対象です。これは凄いですね。上記はあくまで一例で他にもスマホのIDが使えるお店はたくさんあります。全てのお店全で利用額の50%が翌日キャッシュバックされます(さきほどの70%キャッシュバックと重なるお店は70%が適用されます)

私のようにiPhoneでもないし、おサイフケータイ対応のスマホも持ってない人はIDは使えません。その場合はメルペイのコード支払いを使い50%還元を享受しましょう。

コード払い対応のお店

  • セブンイレブン・松屋・ローソン・ミニストップ・JapanTaxi・阪急阪神百貨店・ビッグエコー・ウェルシア・サンドラッグ・マツモトキヨシなど

IDよりお店は減りますがそれでも50%還元は魅力です(こちらも70%キャッシュバックと重なるお店は70%が適用)

キャンペーン期間・キャッシュバック上限

キャンペーン期間:2019年8月1日(木)0:00~2019年8月11日(日)23:59
キャッシュバック上限:1500P

キャンペーン条件

ポイント還元対象になるには、2019/8/11(日) 23:59までにメルカリアプリ内で「お店でのあと払い設定」をしてキャンペーン期間中にメルペイあと払いでお支払いをしていることです。

※本キャンペーンは18歳未満のお客さまおよびメルペイの利用ができないお客さまは参加できません

本人確認の方法は以下の2通り

  • お支払い用銀行口座の登録
    • お支払い用銀行口座の登録が完了すると、本人確認が完了となります。
  • アプリでかんたん本人確認
    • アプリでかんたん本人確認の申込み後、本人確認が完了したタイミングで、お客さまに通知を送ります。 (ただし、Push通知をオフにしている場合は通知がされませんので、Push通知設定をオンにしてお待ちください。)

メルペイのチャージの仕方から使い方まで説明します

まずメルペイ アプリをダウンロードします。
アプリを開き『メルペイ』をクリックし会員登録を行います。

会員登録画面で招待コード『FQPTEW』を入力すると300P=300円もらえます(もれなく私も300Pもらえてしまいます(^-^;)

次に『お支払い用銀行口座の登録』をクリックし銀行を登録します。登録すると右の画面に変わります。私が登録した三菱UFJが表示されていますね。これで口座登録兼本人確認は終了し、チャージ(入金)をクリックし希望の金額を入力します。

招待コードを入力してもらった300Pがあるので3,700円チャージしました。ポイントと合わせれば4,000円分買い物できます。
※今回のキャッシュバック上限は1500Pなので70%還元の場合2140円買えば1498P=1498円戻ってくるので招待ポイント300ポイントもらうことを考えれば1840円のチャージすれば良いわけです(ポイントで支払った分もキャッシュバック対象です)

次に『メルペイあと払い』を設定します。
使った翌月支払うイメージなのでクレジットカードと似てますね。

翌月の支払いの時には口座振替で支払うかコンビニ/ATMで支払うか選択できます。今回のキャンペーンでもらったポイントも支払いに使えます。

通常はあと払いにすると清算時に300円手数料がかかりますがメルペイ残高で払えば手数料はかかりません。
メルペイ あと払いについてはこちらにQ&Aがあります。

『お店でのあと払いを設定する』をクリック

次に利用金額を選べば設定完了です。試しに1万円で設定して利用してみました。キャンペーンが終わったら『支払い方法を変更』をクリックすれば簡単にあと払い解除できます。もちろん履歴も見れます。




メルペイのコード支払いのやり方は?

支払いの際は『コード払い』をクリックしバーコードが表示されるのでそれを店員さんに見せれば支払えます。

メルペイあと払いの支払い方法

支払い期間は利用月の翌月1日から末日までです。支払い期間になったらコンビニでメルペイ残高を使って支払いましょう(手数料300円がかかりません)

コンビニ/ATM払いでの清算方法
  1. 「メルペイ>あと払い履歴>支払い方法」を選択する
  2. 「支払い方法の選択」画面で「コンビニ/ATM払い」を選択する
  3. ご利用するコンビニ/ATMを選択する
  4. 「お客さま番号を発行する」を選択する
  5. 選択したコンビニ/ATMにて清算する?

メルペイの魅力はキャンペーンだけじゃない クーポンも凄い!!

メルペイにはクーポンがあってこれもかなり凄いです。
うっすら白くなってるのはID支払い時のみ使えるクーポンです。

320円のハロハロが140円だったので買ってみました。マツキヨの20%還元も良いですね(このクーポンの付与上限は300Pです)
今はマックが多いですが少し前は全然違うクーポンでした。

ジャンボフランクやファミチキがわずか11円で買えます。もう少し前はおにぎり11円もありましたね。この時私が使ったのが右下のからあげクン216円が200円引きの16円になるクーポン。
16円と聞くと欲しくなりませんか

おしまい


4 Comments

ラインペイ

コンバンハ・・・
ハンバーグとステーキ、どっちが良いですかぁ~?(ニヤリ)

今月はメルペイが頑張ってるんですね!
前回より500ポイント少ない^^;
でも、iD決済ができるから満額使い切りが瞬殺になっちゃうんですよね^^;

オリガミペイがウエルシアで使えるクーポン発行してるからゲットして早速使ってきました!
何でも半額(最大500円引き)はオイシイですね。

それから、何処のブログでも動画等でも一切紹介されていませんが、
とあるQR決済で来月まで毎週200円引きクーポンが発行されるのがかなりオイシイです(*^▽^*)

返信する
sorakara-mile

ラインペイさん

コンニチハ・・・
メルペイは500P下がりましたがイオンなどで使えると考えればありがたいお小遣いです。オリガミペイ私も使いました(^^)
この1年ほどお得情報が溢れまくり生活費がかなり抑えられて嬉しい限りです。

200円引きのクーポン探してみましたが見つかりませんでした。残念!

返信する
ラインペイ

コンバンハ・・・・
昨日でメルメイのキャンペーンが終わりだったので、
急いで満額使いました。それのポイント消化もしますが、
今日からは7-11のメルペイ、線払、払払の100円分値引きまたはキャッシュバックキャンペンが始まりますね!
早速、朝に7-11に行って線払で100円値引きを使ってきました。
何を買うのがお勧めですか?
コンビニは基本、高いので何を買うかは吟味する必要があると思います。
私は500mlの缶のコーラを買いました。税込103円なので実質3円ヽ(^。^)ノ
(ただし缶なので、一度開けたら、早めに飲まないといけないん)
PVのペットボトルは税込で100円なのがいやらしい。
108円の飲料も一部ありましたけどね。
後はおにぎりですかね?雑誌や書籍はどこでも値段が変わらないので、それに使うのもアリでしょうね。

それから、工作のテープ台は、アールの部分はどーやって切りましたか?
電動糸鋸ですか?
工作にしてはきれいに切れてると思ったので。

返信する
sorakara-mile

ラインペイさん

3payのキャンペーン始まりましたね!一番お得なのは十六茶を税込み129円で買って50ラインポイントもらうことだと思います。100円キャッシュバックも含めると実質プラスです。

テープ台は最初のこぎりで切ったんですが全然丸く切れなくてどうしようか思慮してたら、ホームセンターに電動糸鋸を無料で使わせてくれる旨の掲示があって(材料の木を買えば誰でも使わせてもらえる)お借りしました。ついでにグラインダーの貸し出しもあったので途中で紙やすりをやめてグラインダーを使いました。インパクトドライバーとかケルヒャー(有料)とか色んなものを貸してくれるみたいです(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA