空からマイルが降ってくる

マイルが簡単に貯まる方法・節約・投資に関するブログ

子どもや親を連れて行くなら最高!ディズニーホテルミラコスタ・ハーバービュー宿泊記

ミラコスタ

ディズニーが運営するホテルは4つありますがその中でも人気NO1がミラコスタです。
ミラコスタの最大の魅力はなんと言ってもディズニーシーに直結していること。
他のディズニーホテルは園の外にありますがミラコスタだけは唯一直結しています。
ホテルから1歩出たら最初の1歩がディズニーシーという最高の立地です。

これだけ近ければ遊んで疲れた時もすぐ部屋に入って休むことが出来るし、一休みしてからまた遊びに行こうと思えます。
疲れやすい子連れや年配の方と行く人にはこれ以上ない立地です。

そんなミラコスタに今回は私・妻・子ども(3歳・1歳)・親(義母)の5人で行ってきました!

エントランス

まず駐車場はディズニーシーではなくミラコスタ専用があります。ディズニーシーに泊めると1日2500円×2日=5000円ですが、ミラコスタの駐車場は1日目2000円+2日目1000円で泊められます。
私は特に調べずディズ二ーシーの駐車場に行き、料金を払う所でミラコスタに泊まることを告げると、「ミラコスタ専用の駐車場の方が安いし近いのでそちらをご案内します」と言って下さり丁寧にミラコスタまでの行き方を教えてくれて誘導してくれました。

さすがディズニー

駐車場はすぐ見つかりましたが、エントランスまでの道のりがあまりに綺麗だったので駐車せず、吸い寄せられるようにエントランスまで行ってみました。
エントランスの前には海をイメージしたオブジェがあります。

f:id:nenkin-mile:20171127145737j:plain
オブジェの奥にはエントランス。
f:id:nenkin-mile:20171127145838j:plain
カッコイイ~!こんな所自分が来ても良いの!?と思わず言ってしまうほど門構えです。
エントランスの中にはドアマンと女性の係の方2名がいて出迎えてくれます。
何も考えず浮かれてエントランスに近づいたものの、明らかにここは普通の車で来る場所ではありません。
このエントランスに来るのはそれなりの高級車でないと格好つきません・・・

ということで国産ファミリーカーに乗ってる私は笑顔で会釈してくる係の方から逃げるように駐車場に戻りました。

駐車場は1Fにあるためフロント(2F)へ向かうエレベーターに乗ります。
f:id:nenkin-mile:20171127145917j:plain
エレベーターもオシャレですが2Fに到着すると「2Fだよっ!」とミッキーが言ってくれます。
思わぬミッキーの声に子どもは嬉しそう☆

ロビー・レセプション(フロント)

ロビーには船のオブジェがあります。
f:id:nenkin-mile:20171127145951j:plain
続いて船の真上にある吹き抜けの天井には8枚の絵が描かれています。
f:id:nenkin-mile:20171127150029j:plain
8枚の絵はそれぞれディズニーシーのエリアごとのテーマを表していて、1枚づつ隠れミッキーがいるそうです。
ただもの凄く天井が高いので肉眼で見つけるのは不可能です。望遠で撮影して画面で見つけるしかありません。
義母は帰りに天井を眺めてたら首を痛めてしまいました。後日医者に行ったら「ぎっくり首」だと言われたそうです(そんな病名あるのかな?)。行った際は気を付けて下さい。

続いてレセプション(フロント)です。
ディズニーではフロントのことをレセプションと呼びます。
f:id:nenkin-mile:20171127150116j:plain
f:id:nenkin-mile:20171127150356j:plain
15時30分頃の写真ですがガラガラです(チェックインは15時から)。2枚目は12時頃(最終チェックアウトの時刻)多少人はいるものの待ち時間はほぼありません。チェックインにしろチェックアウトにしろフロントの人数も多いので待たされることはほとんどないと思います。

通常のチェックインは15時からですが、それとは別にプリチェックインというサービスもあります。当日7:00~13:00にフロントにその旨を伝えれば事前にチェックインの手続きをしてルームキーをもらえます。ただし、入室は16時30分からになります。
我が家は子どもがいつぐずりだすか分からなかったので利用しませんでした。

 

チケット購入~入園

ホテル宿泊者はチケットをホテルで購入出来ます。通常の入園口で買っても良いですがいつも結構並んでいて15分くらい待ちます。
宿泊者はレセプションの反対側にパークチケットカウンター(こじんまりしてます)というのがあります。予約時の名前と電話番号を伝えればここで買うことが出来ます。
こちらは全く並んでいないので待ち時間無しで買えます。
子連れにとって待ち時間を少なくすることが楽しめるコツだと思ってるのでこのサービスは助かります。
また、宿泊者は2日間のリゾートライン(ディズニーランドやシーを結ぶモノレール)の無料乗車券をもらえます。
こちらもパークチケットカウンターで名前と電話番号を伝えればもらえます。

この日は11時過ぎにシーに着いたので12時の混雑を避けるため着いて早々カフェ・ポルトフィーノでお昼ご飯(半分以上席が空いてましたが、ショーが終わるころには店の外まで行列になってました。
f:id:nenkin-mile:20171127150523j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127150435j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127150557j:plain

前菜・メイン・デザートのセットメニューが1人2000円くらいで食べれます。しかも結構美味しいです。
このお店は屋根付きのテラスがあるので今回はそちらで頂きました。11時45分からのショーも食事しながら見れるので良かったです。
その後一通り遊んで15時過ぎに上の子が疲れてきて、同じく下の子もぐずりだしたのでホテルへ向かいました。
プリチェックインしていたら16時30分まで入室出来なかったので利用しなくて良かった~(こーやって忍耐力の無い子どもに育つのかもしれません・・・)

チェックインとクレジットカード

レセプションでチェックインする際は、ロビーに子ども用のスペースがあってそこでディズニーチャンネルが流れてるので子どもはいくらでも待てそうです。上の子はそこで義母と一緒にTVを見て待っていて、下の子は妻がおむつを替えにトイレに行きました。

f:id:nenkin-mile:20171127150702j:plain
と言ってもチェックイン自体は5分程度で終わります。
ミラコスタではチェックアウトの手続きもチェックイン時に行うことが出来ます(エクスプレス・チェックアウト)。
チェックインの時に「エクスプレス・チェックアウトを利用しますか?」と聞かれるので「利用します」と言えば良いだけです。
あとはその場でクレジットカードを登録すれば、帰りにチェックアウト手続きをしなくてもそのまま帰って良いんです。
部屋付けのルームサービスやお土産を購入した場合も後日利用明細が自宅に送られてきて、自動精算されます。このサービスは2018年1月31日までです。2月1日以降は部屋付けの支払いをした場合は利用出来ません。

エクスプレス・チェックアウトでクレジットカードを登録する時、私の中でマイルが一番貯まるカードであるポレットカードで登録をお願いしましたが、登録出来ませんでした。カード表面の名前がPOLLET MENBERと記載されていて、裏面に私の名前が書いてあるんですが、表と裏の名前が違うため機械に通してもらえませんでした。機械に通しさえすれば使えたかもしれません。ANAVISAプリペイドなら表裏ともに名前が記載されているので使えるかもしれませんね。
ポレットとANAVISAプリペイドのマイルが最も貯まる仕組みについては下の関連記事を参照して下さい。

代わりに妻(この時子どもをトイレに連れてってます)から預かってたクレジットカードを出しましたが、名前が違うからダメだと言われました。それはそうですよね。クレジットカードは基本本人しか使ってはいけません。何度か同じような状況で(妻が子どもの面倒を見ている)私が妻のカードで支払ったことがありました。どこのお店も厳密な確認が無いので使えてましたが、ミラコスタはしっかり名前をチェックしてるようです。シーのお店ではポレット使えましたし、名前を確認してる様子も無かったのでミラコスタが特別厳密なのかもしれません。

ミラコスタ・ハーバービュー

チェックインが終わったあとは荷物運び兼部屋へ案内する係をつけるか聞かれます(もちろん無料)。
いつもマイルを使って無料で飛行機に乗らせてもらってるため、出来る限り自分のことは自分でやってANAに迷惑をかけないよう心がけています。ミラコスタでも泊まらせて頂いているから自分でやれることは自分でやろうと思い、「自分で荷物を持つので案内は大丈夫です」とお断りしましたが、よく考えればマイルと違い全額自己負担で払ってるから甘えても良かったかな(^^;
荷物を持ってもらいホテルや隠れミッキーの説明を受けながら案内してもらってる人を見て良いなぁ。と思ってしまいました。

部屋へ向かう途中も素敵なシャンデリア(?)や通路で気分を盛り上げてくれます☆

f:id:nenkin-mile:20171127150759j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127150842j:plain
肝心のお部屋はこんな感じです。

f:id:nenkin-mile:20171127150935j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127151002j:plain

今回は4名対応なのでセミダブルのベッドが2つとエキストラベッドが1つ。この他にソファーベッドが1つあります。
窓際にはテーブルがあってその奥には大きな窓があります。

f:id:nenkin-mile:20171127151051j:plain
窓からの眺め

f:id:nenkin-mile:20171127151131j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127151202j:plain
完璧です!ディズニーシーが一望出来ます!!
あまりの眺めの良さに見とれてしまいます。ハーバービューはディズニーシーの中で一番景色が良い部屋のカテゴリーですが流石です。奮発した甲斐がありました。これは夜のショーが楽しみですね☆
はりきって他の部分も見ていきましょう。

42インチくらいあるTV。ディズニーチャンネルが見放題です。出発の準備等ちょっと時間が欲しい時ににつけておくと子どもが見ててくれるので助かりました。

f:id:nenkin-mile:20171127151256j:plain
TVの下の引き出しにはパジャマがあります。
子ども用はチェックインの時に必要か聞かれます。お願いすると部屋まで届けてくれます。肌触りが良くて気持ち良い♪

f:id:nenkin-mile:20171127151942j:plain
スリッパは人数分(子ども含む)あります。

f:id:nenkin-mile:20171127152136j:plain
コーヒーとお茶。粉末ですがお茶が美味しかったです。

f:id:nenkin-mile:20171127152321j:plain
冷蔵庫にはお酒・ソフトドリンクがあります。ミネラルウォーターは無料です。

f:id:nenkin-mile:20171127152544j:plain
洗面台とアメニティです。コップ含め全て持ち帰れます。

f:id:nenkin-mile:20171127153538j:plain

f:id:nenkin-mile:20171127153039j:plain
お風呂も綺麗でシャワーの水圧も強くgood!
アメニティにバスジェルがついてたので泡風呂にして子どもたちと入りました。
初めての泡風呂にすっごく喜んでました☆

f:id:nenkin-mile:20171127153750j:plain
お風呂の後はベッドガード(クローゼットにあります。セルフで取付)をつけて
夕飯です。
ディズニーシーで買っておいたもの。

f:id:nenkin-mile:20171127154408j:plain
事前に確認したらミラコスタには電子レンジが無いとのことなので、少しでも温かい状態で食べるためホテルに戻る直前に買いましたが、お風呂に入ってる間にしっかり冷めました・・・
ちょっと値段は張りますが温かい食事が良い場合はルームサービスもあります。

 

部屋から見るディズニーショー

夕飯を食べている間にすっかり暗くなりショーの時間です。
窓の下には多くの方が並んで席を取っています。ハーバービューに泊まれば当然並ぶこともなくより良い場所(部屋)から見れます。
ライトアップされた夜景

f:id:nenkin-mile:20171127160605j:plain
私が泊まった日のショーの予定です

f:id:nenkin-mile:20171127161025p:plain
赤線が部屋から見れるショー。
特にオススメはファンタズミック!
昼間と違いライトアップされて登場するディズニーキャラクターに子どもは釘付けです。
プロメテウス火山が噴火したり、ドラゴンが出てきたりハラハラドキドキな展開。内容も子どもに分かりやすいものなので3歳でもとっても楽しんでました。1歳の子は当然分かってませんが、イルミネーションや炎や花火といった分かりやすい演出なので窓にへばりついて離れませんでした(笑)
ショーは30分程度ですがテンポが良いため子どもも飽きずに最後まで見てました。
見終わった子どもたちは拍手して凄い!凄い!と何度も言ってくれてお父さんは嬉しかったです(^^)

ファンタズミックが終わった後は次のショーまで1時間30分ほど時間があるのでベッドで遊んだりホテルを散策して遊びました。
19時55分~はカラー・オブ・クリスマス。
こちらのショーは15~20分程度で、先ほどのファンタズミックとは異なり終始ディズニーキャラクターによるダンスやミッキーの魔法の演出で楽しく見れます。

最後は8時30分のスターブライト・クリスマス
ディズニーシーの最後の思い出を飾る打ち上げ花火です。部屋から見る大きな花火を見た後、子どもたちは倒れるように眠りました。

f:id:nenkin-mile:20171127161549j:plain
この後、眠った子どもたちを義母に見ててもらい、夫婦でゴンドラに乗りました。寝かしつけたあとすぐ、出かけられるのもミラコスタの魅力です。
水上から見る街並みも気持ち良いですね~。

f:id:nenkin-mile:20171127161725j:plain
最後は閉園まで遊んだり買い物して夢のような時間を過ごさせてもらいました。

翌朝は9時00分からオチェアーノ(バイキング)で朝食です。
ここは洋食だけでなく和食があります。義母は外食続きで胃が疲れていたそうで、和食が食べれて喜んでました。
海の中をイメージした店内は子連れも多く気兼ねなく食べることが出来ました

f:id:nenkin-mile:20171127162045j:plain
また偶然9:30からパーフェクト・クリスマスというショー(昨日お昼食べながら見たもの)をやってましたが、子どもたちはほとんど見てませんでした。ディズニーシーは夜のショーが圧倒的に見ごたえあるので仕方ないですね。

食後はゆっくり荷物の片づけをしてホテルを出ます。
最後に初日にもらったリゾートラインの乗車券を使ってモノレールを1周して帰りました。

長文にお付き合い頂きありがとうございました☆
<

関連記事 

www.sorakara-mile.com

 

スポンサーリンク