空からマイルが降ってくる

マイルが簡単に貯まる方法・節約・投資に関するブログ

dポイントのキャンペーンはドコモを利用してない方も絶対お得!

f:id:nenkin-mile:20171026163758p:plain
スポンサーリンク
 

dポイント

dポイントは名前の通りドコモが作ったポイント制度です。
名前が名前だけにドコモ利用者だけが使えると思われがちですが、ドコモを利用していなくてもdカードさえ作ればdポイントを貯めることも使うことも出来ます。


dカードには4種類あり,
①dカードGOLD(VISA・MASTER):年会費10800円・還元率1%(ドコモ利用料は10%還元)

②dカード(VISA・MASTER):年会費1350円(初年度無料・前年度1度でも利用すれば翌年も無料)・還元率1%

③dプリペイドカード(MASTER):年会費無料・還元率0.5%・事前にお金をチャージした分だけ利用可能・チャージ上限30万円⇦おすすめ

④dポイントカード:年会費無料・ポイントカードなのでdポイントを貯める・使う機能のみ


貯め方はTポイントやPontaポイントと同じで、dポイント提携店での会計時にdカードを提示するだけです。クレジットとして使わなくても提示するだけで①~④全てのカードで利用金額の1%のポイントが貯まります。
有効期限はポイント獲得の48ヶ月後の月末まで。

dポイントが貯まる・使えるお店

主なdポイントが貯まる・使えるお店は
ローソン・マクドナルド・サンマルク・スターバックス・ドトール・丸亀製麺・梅の花・AOKI・ジョーシン・ノジマ・東急ハンズ・ORIHICA・メルカリ・高島屋・てもみん・ジェットスター・バニラエア・イオンシネマ


店舗数が多くお店の種類も豊富なので貯めやすく使いやすいですね。


ただ、カードの提示でもらえるポイントは利用額のわずか1%。10万円使っても貯まるのは1,000pです。
カード提示でもらえるポイントはおまけと思って下さい。


ではどうやって貯めるかと言うとdポイントのキャンペーンを利用します。

dポイントキャンペーン

キャンペーン概要
期間:10/1~11/30まで
内容:キャンペーン期間中、対象会社のポイントからdポイントに交換するとdポイントが25%増量(期間限定ポイント)。dポイントカードに新規で登録するとさらに25%分のポイントがもらえます!

f:id:nenkin-mile:20171026164103p:plain
初めてdポイントカードを登録する方は【エントリーはこちら】をクリックして登録してから交換して下さい。
⇓こちらから登録出来ます。

dポイント25%増量キャンペーン

ポイント交換の対象会社:三井住友VISA・MASTERカード・ドットマネー・ポイントタウン・CLUB Panasonic・セゾン永久不滅ポイント・ライフカード(LIFEサンクスプレゼント)・G-Point・JCB(OkiDokiポイント)・dトラベル

この中でオススメは断然ドットマネーです。
以下の記事でドットマネーのポイントが爆発的に貯まる方法を書いています。

www.sorakara-mile.com
仕組みは簡単で54000円のスマホゲームを買うと約54000マネー(54000円相当のポイント)もらえるというもの。


54000円のゲームなんて誰が買うの!?と思うかも知れませんが目的はあくまでドットマネーのポイント(54000マネー)と54000円使った時に発生するクレジットカードポイントをもらうことです。


例えば54000円のゲームを2つ買うと108000円かかります。これに対してもらえるポイントは約108000マネーとクレジットのポイントです。
このドットマネーで稼いだマネーをdポイントの25%増量キャンペーンを利用して移行します。


108000マネーのうち10万マネーをdポイントに移行すると(月に10万マネーが移行上限)、通常10万マネー⇒10万dポイントになるところ、キャンペーン中なら10万マネー⇒125000dポイントになります。
初めてdカードを登録する方は10万マネー⇒15万dポイントになります。


ドットマネーの価値は1マネー=1円、dポイントの価値は1ポイント=1円なので、ただポイント交換するだけで25000~50000円分増えることになります(もちろんクレジットのポイントももらえます)。

尚、増量分の25000~50000ポイントは期間限定ポイントとして付与されます(1月中旬付与、2月末日まで有効)。

スポンサーリンク

 

dポイントをどこで使う?


125000あるいは15万という大量のdポイントを獲得したら次はどこで使うか考えます。いくらポイントが増えても使い道が無ければ意味がありませんからね。


1番シンプルな方法は上記のdポイントが使えるお店で使うことです。上記のお店であれば通常ポイントも期間限定ポイントも簡単に使えます。


支払い時にdカードを出してdポイントで払いますと言えばOKです。通常ポイントと期間限定ポイントの両方が残っていたら自動的に期間限定ポイントから使ってくれます。


家電の買い替えがあればジョーシンやノジマで簡単に使い切れますね。
私はdトラベルでディズニーシーのミラコスタを予約するつもりです。ディズニーのオフィシャルHPから申し込んだ方が900円安いですが、ただ頂くポイントなので900円多く払ってでも使えるところで使おうと思っています。


最初はジェットスターを利用してANAマイルでもJALマイルでも行けないオーストラリアのケアンズに行きたかったんですが、dポイントを利用したジェットスターは国内線か台北・マニラのみとなっていました。
バニラエアは特に縛りは無さそうで、セブ島にもポイントで行けます。

家電の買い替えや旅行の予定が無い方には別の方法があります

まず通常ポイントは毎月1万dポイント(上限)をdプリペイドカードに移行することが出来ます。
dプリペイドカードに移行してしまえば、クレジットカードと同じなのでMASTERカードの使えるお店なら世界中どこでも使えます。これなら必要なものだけに使って使い切ることが出来ますね。


次に期間限定ポイントです。
こちらは1月中旬に付与され2月末までに使わないと失効してしまいます。1ヶ月半しかない期間がないですが、ジョーシンでは期間限定dポイントを使って楽天ポイントギフトカードが買えます。


楽天ポイントギフトカードで買ったポイントは1p=1円として楽天で使えるので通常の買い物の他、ふるさと納税にも使えるので利用の幅はかなり広がります。有効期限は楽天ポイントギフトカードを買った日から6ヶ月なので時間的にも余裕が持てますね。

楽天ポイントギフトカードの金額は3000円(3000p)・5000円(5000p)・10000円(10000p)なので25000dポイントあっても綺麗に使い切ることが出来ます。

手順を確認しましょう
①dポイントのキャンペーンサイトからdアカウントを登録する
②dカードを作る(オススメはdプリペイドカード)
③11月1日0:00~0:10の間にドットマネーの高額案件をこなす
④ドットマネーのポイントをdポイントに移行する
これでお終いです。

少し面倒かもしれませんが、dポイントのキャンペーンは毎年行われているので今回dカードを作れば来年もキャンペーンを活用出来ると思います。

ドットマネーの高額案件も定期的にマイルやお小遣いを生み出す錬金術になるのでやる価値はあると思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村