空からマイルが降ってくる

マイルが簡単に貯まる方法・節約・投資に関するブログ

【最新】楽天カードを使って還元率20%でnanacoチャージする裏技

f:id:nenkin-mile:20180719204056j:plain

知ってる方もいると思いますが楽天カードは2017年11月以降nanacoチャージによるポイント付与を終了しました。

ポイント付与終了以降は「チャージ出来るけどポイントはあげないよ!」という立場です。

そんな中、タイトル通り「楽天カードで還元率20%でnanacoチャージする方法」があります  

ただし最初に書いた通り普通にnanacoチャージしてもポイントはもらえないし、そもそも楽天カードの還元率は1%です。

そこでまず楽天カードでnanacoチャージしてポイントをもらうためにkiigoというサイトを使います。

kiigoについてはこちらで詳しく書いています。
楽天カードに限らず全てのVISA・MASTERカードでnanacoチャージしてポイントがもらえる画期的な方法です。

これで本来ポイント対象外であるnanacoチャージで満額ポイント付与されます。

そもそもまだ楽天カードを持ってない方は下記で詳しく紹介してるハピタスというサイトから作れば通常の入会キャンペーンでもらえる5000楽天ポイントとは別にさらに7000P=7000円もらえます。

話しを戻します。kiigoを使ってnanacoチャージすればポイントがもらえるので、次は楽天カードの還元率を20%にするため下記のキャンペーンを利用します。

 

キャンペーン

f:id:nenkin-mile:20180719205548p:plain

自動リボ払いに登録し35000円以上利用すればもれなく7000円もらえます。
これで還元率20%です。

楽天カードのキャンペーンはほとんどがわずかなポイントしかもらえなかったり抽選で〇〇名様(基本当たらないと思ってます)というものですが、このキャンペーンはもれなくもらえます。

とても簡単ですし、何より年に何回もやってるお得なキャンペーンなのでまだ楽天カードを持ってない方もぜひ最後まで読んで下さい。

毎年何万円も取りこぼしてると思うともったいないです。

さて、キャンペーンの内容を見てまず思うのがリボ払いへの心配だと思います。

リボ払いは年利15%も取る悪魔のような仕組みです。
単純に考えて100万円クレジットカードを利用すると1年後には115万返さないといけない制度です。

お金を借りてるつもりがなくてもカードを100万円使ったら自動的に15%の金利がかかるわけですからカード利用者としては絶対利用してはいけません。

けれど裏を返せばカード会社にしてみれば何とかして利用者をこの仕組みに取り入れたいところ。

1度取り入れてしまえばあとは利用してくれた分だけ利息をたっぷりもらえる金の卵になります。

だからこそ今回のキャンペーンのように最初にお金をばら撒いてでも登録・利用してもらいたいんです。

もちろんリボ払いは簡単に解除出来るので安心して下さい。楽天はこちらが解除するのを忘れてカードを使い続けることを狙ってます。

これは楽天に限ったことではありません。様々なクレジットカード会社や銀行があの手この手で多額の広告費を投入してリボ払い(カードローン)を誘ってきます。

でも基本的に利用したらダメ!
ですが折角なのでばら撒いたお金をもらってリボ払いの広告費をもらいましょう。

リボ払いの対策

今回のキャンペーンは自動リボに登録しリボ払いの金額を3万円以下に設定することが条件です。

楽天カードのサイト内にいくらリボ払いしたら支払いがいくらになるか計算するページがあります。

試しに今回のキャンペーン条件である35000円利用・リボ払い金額3万円で設定して計算してみました。

条件には【8月27日・9月27日の2回支払いが発生すること】と書いてあります。

f:id:nenkin-mile:20180719205913p:plain


支払いは2回発生し金利(手数料)はわずか499円。
499円払って現金7000円もらえ、楽天カードを使った1%分のポイント350ポイントももらえますw

先ほども書きましたがこのキャンペーンは年に何回もやってるのでその度にお金がもらえます。
ぜひリボ払いを上手く利用して毎年数万円のお小遣いをもらいましょう。

 

キャンペーン条件

f:id:nenkin-mile:20180719210205p:plain

f:id:nenkin-mile:20180719210310p:plain

f:id:nenkin-mile:20180704110340p:plain

条件を確認しましょう。

  • 自動リボサービスに登録後、期間中に35000円以上利用
  • エントリー期間終了後から2018年11月1日までに「自動でリボ払い」を一度も解除せず継続
  • 2018年9月27日、10月29日にショッピングリボ払いの請求があり、支払いの遅れがない
  • 2018年9月27日、10月29日のご請求において、ショッピングリボのお支払いコースが3万円以下の会員様
  • キャッシュバック時に引き落とし口座が未登録または無効の場合
  • nanacoやsuicaチャージはキャンペーン対象外



注意するのは太字の箇所。11
月1日までリボ払いは解除しないで下さい。
つまり35000円使ったらその後楽天カードは一切使わず引き出しにしまっておき使わないこと。

11月2日になったらリボ払いを解除しましょう。
スマホのリマインダーやカレンダーにリボ払い解除の日にちを書いておけば忘れないと思います。

リボ払いが解除されると再び今回のようなキャンペーンが届きます。

また、条件に9月27日、10月29日にショッピングリボ払いの請求があることと書いてあるので、nanacoチャージするのは8月1日~8日の間にして下さい。
誤って7月中に35000円nanacoチャージしてしまうと、請求が8月27日と9月27日だけになってしまい条件を満たさなくなってしまいます。

nanacoチャージ

ポイントの対象外となる箇所にnanacoチャージも書いてありましたね。
ポイント対象外=キャンペーン対象外なので普通にnanacoチャージしてはダメです。

そこで先ほど紹介したkiigoを使います。
kiigoを通してnanacoチャージした場合、通常のnanacoチャージとは異なりnanacoギフトを買うことになるので1%の楽天ポイントももらえるし、キャンペーン条件もクリア出来ます。

kiigoを使ってnanacoチャージして7000円もらえるのは過去に確認済です。
今回も特に対象外の記述がないので大丈夫なはず。

ということでkiigoを使って37000円分nanacoギフトを購入します。

楽天カード(JCB)の方はANAプリペイドカード(JCB)にチャージするのも良いですね。これでも条件達成で7000円もらえます。
まだ持ってない方はぜひ作って下さい。様々なカードのキャンペーンを攻略する時に物凄く便利なカードです。

ANA JCBプリペイドカード|クレジットカードなら、JCBカード


さらにANAプリペイドカード(JCB)にチャージした場合チャージした31000円の1%が楽天ポイントでもらえ、チャージしたANAプリペイドカード(JCB)を利用すればさらに0.5%のANAマイルがらえます。

入会キャンペーンじゃなくて頻繁にこんな還元率になるなんて凄くないですか?

しかも1度ANAプリペイドカードにチャージしてしまえば条件達成なのであとは好きな時に使えば良いだけです。

 

エントリー方法

楽天e-naviにログインします。
【キャンペーン等】をクリック

f:id:nenkin-mile:20180704112818p:plain
下記キャンペーンを選びます。

f:id:nenkin-mile:20180719210738p:plain

【今すぐエントリー】をクリック

f:id:nenkin-mile:20180719210841p:plain

f:id:nenkin-mile:20180704114015p:plain

f:id:nenkin-mile:20180704114106p:plain

最後にリボ払い金額を3万円に設定してお終いです。

まだ楽天カードを持っていない方でも今から作れば今回のキャンペーンに間に合うと思います。
というか本当にしょっちゅうやってるキャンペーンですし何度も現金がもらえるので、ぜひ作って今後のキャンペーンも利用して下さい。

関連記事

 

https://blog.hatena.ne.jp/nenkin-mile/nenkin-miles.hatenadiary.jp/edit?entry=17391345971655917149&publication_type=page