金利が楽天銀行の34.3倍・メガバンクの379倍でしかも非課税のPeX定期預金が人気です






※先日紹介したPEX定期預金の来月の募集日が決まりました。2月2日正午~です。
加えてPeX定期預金の金利を訂正しました。年利1.5%と記載してましたが正しくは6ヶ月で1.5%、年利にすると3%です。
せんとらるさん教えて頂きありがとうございました。

以下は前回の記事を一部修正したものです。まだ読んでない方はぜひ読んで下さい。

PeX定期預金と銀行金利を比較

PeX定期預金は月に1度だけ募集していて毎月募集開始から2・3分で売り切れてしまう人気商品です。
PeXってなに?という方もいると思いますがPeXを知る前に、まずメガバンクの三菱UFJ銀行の定期預金を見てみしょう

1ヶ月~1年ものまで全て0.010%です。利息には税金が約21%かかるので実際は利率0.0079%

次に楽天銀行を見てみます

キャンペーン期間中であれば3ヶ月物が年利0.11%で出てます。税引き後の利率は0.087%

最後にPeX定期預金



利率はなんと1.5%。しかもこれ6ヶ月預けた時の利率であって年利で考えると2倍の3%です!さらにPeX定期預金は非課税のため1.5%まるまる利息がもらえます。

よってPeX定期預金は楽天銀行の34..4倍・三菱UFJの379倍という高利率になります。

もらえる利息を考えてみる

5万円定期預金したと仮定します

  • 三菱UFJの利息:5万円×0.0079%=3.95円
  • 楽天銀行の利息:5万円×0.087=43.5円
  • PeXの利息:5万円×3%=1500円

PeXの圧勝です。非課税の恩恵もありますがそもそもの金利が全く違うので結果は歴然。

PeX定期預金のメリット・デメリット

メリットは高利率なうえポイントを預けてポイントで利息をもらうため、もらったポイントを現金にするときも非課税になります。
しかし良いこと尽くしのPeX定期預金にもデメリットがあります。それは預けるのが現金ではなくPeXのポイントということです。つまりいくらお金を持ってても原資となるポイントがなくては話しになりません。

当ブログでは『ポイントサイトを使ってANAマイルを貯めよう』ということを何度も言ってきましたが、PeXもそんなポイントが貯められるサイトの1つです。ただしもらえるポイントがどれも少ないので下記のサイトで貯めたポイントをPeXに交換する方が効率的です。
※ANAマイルの貯め方を知らない方はこちらをご覧下さい。一度知ると人生が変わると思います。

私が今までに紹介してきたポイントサイトは4つ

この中でPeX定期預金にするならECナビがオススメです。ECナビでポイントを貯めてPeXに移し定期預金にします(難しそうに聞こえますが簡単です)

ECナビの詳しい貯め方は下記記事をお読み下さいポイントは簡単に貯められます

ECナビで貯めたポイントは1対1のレートでPeXに交換できます(ECナビ3,000p=PeX3,000p=300円)こうして定期預金のポイントを貯めます









PeX定期預金の概要

  • 募集ポイント:1億ポイント=1,000万円
  • 1人あたりの上限:50万ポイント=5万円
  • 預入期間:6ヶ月
  • 募集時期:毎月月末に翌月の募集開始日時が発表されます

募集1億ポイント=1,000万円という高額がわずか3・4分で完売します。1人5万円までしか預けられないので少なくとも200人が3・4分の間で申し込んでることになります。驚きですね。

ということで申し込んでみました

実際の手順

①まずは先ほどのECナビに登録してポイントを貯めましょう
PeXに登録してトップページを開きます
【定期預金】をクリック

次に【2019年1月募集分】をクリックし、画像が切れてて申し訳ないんですが右の青い矢印の下に【計算する】みたいなボタンがあるのでクリックします

ポイントを入力し(上限50万p)、これまた切れてしまった青矢印の下にある【申し込む】を押します

申し込みが集中しすぎて下記のようなることもしばしばありますが何回か更新ボタンを押せば申し込めます

ということで無事に申し込めました

申し込み終わったので募集状況を確認。
12時募集開始で12:02には127,000p=12,700円しか枠が残ってません。12:05に見た時には完売でした。メチャクチャ人気です。

私の定期預金を見てみます。先月も預けたので2ケ月分貯まってますね

PeXには定期預金の他にもPeX投資というポイントで投資するのもありますが利回りがそれほど良くないし投資先の企業を見るとあまり人様には勧められません。定期預金の方が良いです。

来月の募集は2月2日(土)正午です

本当にアクセスしにくくなります。

ポイントの使い道

貯めたポイントは自分の銀行口座に振込むこともできるし(手数料50円~)Amazonギフト券(手数料無料でしかも少しお得)などに交換できるので現金と同じです

あるいはTポイントに交換してウェルシアグループ(HACなど)で使えば1.5倍の価値で使えるので現金より使い勝手が良いです。
我が家は2ヶ月に1度大量のTポイントをHACで使って節約してます

まとめ

ポイントサイトで貯めたポイントはANAマイルに交換するのが一番価値が高くてオススメですが、それはあくまでビジネスクラスやファーストクラスで海外旅行に行きたい人であって、そうでない現金派の人は定期預金でポイント増やして換金すのもありです。

あと『マイルが貯まり過ぎて使い切れないしPeXのポイントも大量に余ってる』なんて人が申し込んでも良いかもしれません。

申し込めるのが5万円までなのがネックですがPeXで5万円預けるのと楽天銀行で217万円預けた際の利息は同じです。そう考えれば毎月5万円を半年繰り返せば楽天銀行で217万円×6ヶ月=1302万円運用してるのと同じになるのでかなりの運用額になります。

がむしゃらにポイント貯めてまで申し込む必要はありませんが選択肢の1つにはなります。

おしまい



8 Comments

sorakara-mile

税の専門家ではないので税務署に確認するのがベストです。
そのうえで個人的な見解と思って聞いて下さい。まずポイントサイトでポイントを獲得した時点では申告の必要はありません。
またポイントを別のポイントに交換(例えばマイル)にしたからと言って課税された話しは聞いたことがありません。毎年50万マイル貯める人なんてたくさんいます。
しかし1pあるいは1マイルの正確な価値が曖昧なため課税されていないものと思います。
ただポイントを現金に交換した場合はそこが明確になるので課税される可能性があります。
直接現金にしなくても楽天ポイントやIDチャージといった現金と同等のものに換える方法はいくらでもあるのでできればそちらへの交換をオススメします。。

あと確定申告しない人は利益が年間20万円まではそもそも申告不用なのでここに当てはまる方も多いと思います。

返信する
ぽうちきち

3/3正午、いつまで待っても募集始まらず、しまいにはバナーが消えてしまった。わけわかりません。

返信する
sorakara-mile

ぼうちきちさん
正午から始まるって書いてありましたよね!?
影も形もないので見間違えかと思いました。募集やめたんですかね・笑

返信する
sorakara-mile

ぽうちきちさん
そうだったんですか~。ありがとうございます!
働いてる方に配慮してか前回から募集開始が土日になってますね(^^)/

返信する
ぽうちきち

3/10正午に無事申し込み完了しました。
ポイントは少ないですが地道に増やします。

返信する
sorakara-mile

ぼうちきちさん

アクセスが多かったためか申し込めませんでした。。。羨ましいぃぃ

返信する

ぽうちきち にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA