空からマイルが降ってくる

マイルが簡単に貯まる方法・節約・投資に関するブログ

Yahoo!カードがポイント改悪(でも抜け道があります)

f:id:nenkin-mile:20180201114547j:plain

改悪が相次ぐクレジットカードのポイント制度ですが遂にYahoo!カードもその波に飲まれてしまいました(>_<)
nanacoチャージへのポイント付与を半分に減らすそうです。

 

nanacoチャージのポイント減額


f:id:nenkin-mile:20180201113330p:plain


そもそもYahoo!カードを発行出来るブランドはJCB・VISA・MASTERの3つですが、このうちnanacoチャージでポイントがもらえるのはJCBだけで他の2つはポイント対象外なので今回の減額はJCBだけです。

現在、Yahoo!カード(JCB)からnanacoにチャージすると
〇100円につき1Tポイント(1%還元)
2/28 15:00以降は
〇200円につき1Tポイント(0.5%還元)になります。

2/28 15:00以降使った分ではなく、15:00までにYahoo!カードに売り上げが上がったものだけが1%の対象です。
利用してから売り上げがあがるまで1週間くらいかかるのでnanacoチャージされる方は早めにチャージした方が良さそうです。

また今回の発表では今まではポイント付与の対象外だったVISA・MASTERについてJCB同様0.5%のポイントが付与されることになりました。僅かながらこちらは改善です。


これでYahoo!カードはJCB・VISA・MASTERの全てで0.5%のポイントがもらえるようになったわけです。
嬉しいのか悲しいのか・・・全然嬉しくない!

抜け道があります

でもね抜け道があります。Yahoo!カードから直接nanacoにチャージした場合還元率は0.5%になりますが、Yahoo!カードからANAプリペイドカード(JCB)に1度チャージして、ANAプリペイドカード(JCB)からnanacoにチャージすれば還元率1%を維持出来ます。

昨年行われたYahoo!カードのどこでも2倍キャンペーンの時は
https://card.yahoo.co.jp/campaign/promotion/2percent/201710/
nanacoチャージやANAプリペイドカードへのチャージはポイント2倍の対象外とすることが明記されていました。

期間限定で通常の2倍の2%還元にした目的は純粋なカードの利用促進のはずです。
還元率の良い時だけnanacoにチャージしたりANAプリペイドカード(JCB)経由でnanacoにチャージされる。あるいはキャンペーン中にANAプリペイドカード(JCB)にたっぷりチャージして、あとからゆっくり使うような利用のされ方はYahoo!カード側の意図しない使われ方なんだと思います。


ところが今回はANAプリペイドカード(JCB)へのチャージについては触れていません。
よってYahoo!カード(JCB)→ANAプリペイドカード(JCB)→nanacoチャージで1%還元はまだ使えそうです。
利用者からしてみれば1手間増えるものの従来の1%還元を維持出来るなら考えてみてはいかがでしょうか。


nanacoチャージで有名なリクルートカードであればJCB・VISA・MASTERのいずれのブランドでも1.2%還元です。JCBは月に10万円まで(半年程度でチャージ上限が上がります)、VISA・MASTERは月に20万円までnanacoチャージ出来るので利用頻度が高くない方はこちらの方が良いと思います。

ただ昨今の流れを見ているとリクルートカードもいずれ改悪されるかもしれません。
どのカードを利用するにせよ利用出来る時にしっかり利用した方が良いですね。

 

 

関連記事

 

www.sorakara-mile.com

www.sorakara-mile.com

www.sorakara-mile.com


にほんブログ村