空からマイルが降ってくる

マイルが簡単に貯まる方法・節約・投資に関するブログ

自動車保険でマイルが貯まる もちろん値段も最安です

f:id:nenkin-mile:20170717011627j:plain

万が一・・・万万が一のためにも絶対に入っておかなくてはいけない自動車保険.。
ですが保障内容が同じにもかかわらず契約の仕方でかなり金額が変わります。
そこで私がカモになった話と現在やっている節約方法を書きたいと思います。

割高な契約方法

自動車保険で最も高い契約方法は車を買った自動車屋さん(ディーラー・中古車含む)から勧められるままに入る保険です。自動車屋さんから紹介されると何となく「車のプロだから」という安心感で入ってしまいがちです。まして初めて車を買う方なら尚更です。

あるいは「友達が自動車屋さんで働いているからそこで安く車を買える。」何て言ってる人もその友達が勧めるままに保険に入ると、車を安く買って高い保険料で元が取られてるなんてこともあります。

どういうことかと言うと、多くの場合自動車屋さんは特定の保険会社と代理店契約(保険会社の代わりに保険を勧めること)をしています。代理店契約をすることでその保険会社の契約を取ると手数料が支払われる仕組みです。その手数料を誰が払うかというと、当然私たちが払う保険料から払われます。つまり、保険料が割高になります。
ネットで簡単に申し込めるのになぜ手数料を払ってまで自動車屋さんで申し込む必要があるんでしょうか。

彼らがよく言うのは「ネットだと事故の時自分で手続きしないといけないから大変です。店舗も無いのでいざという時に困ります。その点、こちらの保険なら当店が代理店なので、当然店舗もあり、自動車のプロですから事故の時は工場の手配からレッカーまでお客様に代わって手配出来ます。」
みたいなことを言います。

嘘ではありませんが、本当にお客本位か考えた方が良いです。

理由は代理店契約とネット契約の金額が全然違ったから

きっかけは10数年前に子どもが免許を取ったのを機に車を買ったことです。
それまで我が家は車が無く不便を感じつつも我慢していましたが、子どもが免許を取ったのをきっかけに買うことにしました。

車のことなんて全く分からない私たち夫婦はネットで探して初めての1台を買いました。
当然保険のことも分からず、中古車屋さんに言われるがままに入りました。金額は年間15万円です(21歳の子どもも乗れる契約です)。50万の車を買うのに15万も保険で払うのかと驚きましたが、保険に詳しい知り合いもいないので契約しました。
今から思えば良いカモです(涙)
契約更新の時期になり中古車屋さんから電話があり「今年は13万円に下がりました」と言われ、「2万円も下がるなんてやった!」と思いましたが、ふと、保険をネットで調べてみようと思いました。すると保険の一括見積サイトが出てきました。
入力は今の契約内容を入れるだけ。簡単なので見積りを取ってみると、同じ保障内容なのに見積をりをくれた業者(全て大手)は高くても6万円でした。実に7万円も多く払うところでした。それと同時に「どれだけ手数料取ってるのよ!」という怒りもこみ上げてきました。

情報を知らないということはそれだけ対価を払うんですね。高い授業料ですが勉強になりました。

 

実際に事故が起きたら

店舗があろうが無かろうが同じ契約をしていれば支払われる保険金は同じです。
子どもが過去に車対車で擦ったことがありました。1度は、免許取り立ての中古車屋さんで契約した保険の時です。2度目はネットで契約している時。
代理店契約の場合は
①保険会社②代理店の順に連絡します。
代理店に電話すると「相手との連絡は全てこちらでやります。安心して下さい。と言われました。

ネット契約の場合は
保険会社だけ電話連絡します。
こちらでも同じく「相手との連絡は全てこちらでやります。」と言われました
どっちだって同じじゃん!「安心して下さい。」の一言のために7万も多く払ってたかと思うとバカバカしくなります。
しかも保険会社と代理店2つ電話する分手間ですし!
ネット保険だからって電話すれば丁寧かつ迅速に対応してくれます。それはどちらで契約しても同じです。

分からないことがあれば教えてくれます。どこで直したら良いか分からない時は工場だって教えてくれます(板金ならオートバックスなどでもやってくれます)、契約してないレッカー移動だって手数料さえ払えば工場まで持ってってくれます。

そう考えると代理店に毎年数万円も手数料払うのがいかに不要なことか分かると思います。

比較するならどの見積りサイトが良い?

どこでも良いです(笑)
どこで比較しても見積りをくれるのは大体同じ保険会社です。会社が同じであれば保険金額はほぼ同じです(まれに違うことがありますが数百円程度です)。サイトによって保険会社からもらう手数料が違うのでは?
手数料が違えば代理店のように保険料が大きく異なるのでは?
と思って複数のサイトを片っ端から申請してみましたが値段は変わりませんでした。保険会社からサイト会社に払ってる手数料はほぼ同額なんだと思います。

どの見積りサイトを利用しても良いですが、申し込む際はポイントサイト経由で申し込んで下さい。
例えばパナソニックコインクラブというサイトを通して価格.COMの自動車保険見積りを申請すれば2500円相当のポイントがもらえます(現金に出来ます)。
ハピタスを通してインズウェブ自動車保険の見積りを申請すれば1000円もらえます。見積り会社が違うのでそれぞれで申し込んで大丈夫です。ハピタスを通して申し込む時はハピタスに登録してるメールアドレスと同じアドレスで申請しないとポイントがもらえないので気を付けて下さい。

電話による勧誘は一切無く見積りだけして申し込まなくてもポイントはもらえます。

直接見積りサイトから見積りを依頼しても何のポイントももらえません。必ずポイントサイトを経由するようにして下さい。

 

息子が契約している保険会社

息子はチューリッヒで契約しています。昨年もチューリッヒでその前はSBIでした。いつもこの2強が争っている感じです。
チューリッヒは1度契約すると翌年は自動更新される設定になっています。自動更新の際の料金は対人・対物無制限・車両保険無し・弁護士特約つけて23500円でした。
しかし比較サイトで見積りをしたところSBIが21800円で最も安くなっていました。
ただこの比較サイトでの見積りに契約中のチューリッヒからの金額提示はありませんでした。そこでチューリッヒのサイトから直接見積りを申請すると21500円+図書券1500円分プレゼントとなっていたので、最終的にチューリッヒで自動更新ではなく新規申し込みをしました。
チューリッヒで契約中の方は継続せず新規で契約した方が良いです。

結果
ポイント3500円≒3150マイル+図書券1500円もらえて保険料は21500円でした。
車を持っている人なら必ず申し込む自動車保険はマイルを貯める&節約する絶好の場です。どうせ毎年払うものでマイルが貯まるのは嬉しいですね。必要なことをしてマイルを貯めるのが長く貯め続けるコツだと思います。

関連記事

ポイントサイトについて知りたい方はこちらを見て下さい

ハピタスについてはこちら

 

 

 


にほんブログ村